カーナビ・地デジのことならカーナビのプロ ナビ男くんにおまかせ!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

NEW'S 20130913 www.naviokun.com

       

確かに、目玉の「スマートループアイ」は、ちと外した感がある。

けれども「さすがはサイバーナビ」「さすがはフルモデルチェンジ」だと思うところは多い。最新技術がふんだんに投じられ、全方位的なブラッシュアップで、健全な男子の好奇心をそそる仕様となっています。

あのAR(拡張現実)に基づいた、超絶機能「ARクルーズスカウターユニット」「ARヘッドアップディスプレイユニット」もアップデート。サイバーナビは、実際の景色に情報を重ね、これで道案内を行うことができる。
これを語らずには終われない。

最近のロボットアニメのコクピットには、全天周囲モニターが採用されているが、360度見渡せるだけでなく、パイロットよりも先に、異変を察知・支援するシステムも合わせて備わっている。



※アーケード版 機動戦士ガンダム戦場の絆より


アニメは絵空事だけど、理論的にこれと同様のものが、サイバーナビに備わるのだからスゴイ。

用途は異なるけど、話題の「グーグルグラス」よりも先に拡張現実対応ディスプレイを実用化しているのですぜ!!なんだか、勝ち誇った気分になるのは、私だけ?



信号の色や制限速度や横断歩道の標識を読み取ったり、一度にいくつもの情報をナビが認識。

その画面にどんな拡張現実が印されるのか、細々とは書かないけれど、、フロントガラス越しに繰り広げられる事象を 私より先にナビが関知。もはや情報を読み取る認識力は、人間の能力を遙かに上回っていますね。これは。

特に夜間なんて、まったく勝負にならない。

こいつに比べたら、私のとろくさいことといったらない。

外の景色を眺めているだけで、バカみたいにボーッとしているに等しい。

見えているようで、実はぜんぜん見えていなかったのだよ。

よく今まで事故もおこさず無事でいられたもんです。

サイバーナビには、もう、人間など及びもしない洞察力が備わっているのであった。

ただし、行動を促すだけで、ナビは事故を避けてはくれないのだけれども…。



   
<<<Back(前のページ) 12345 Go!Next(次のページ)>>>
       

     
←INDEX│ナビ男くん編集部 総力取材。カロッツェリア「サイバーナビ」関連情報満載のスペシャルコンテンツ

こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ