カーナビ比較情報ならカーナビのプロナビ男くん!
こだわりWebショップカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要

優勝決定戦 ローソン編
カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G VS アルパイン SUPER時短ナビINA-HD55S

決勝戦に勝ち上がったのは、カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099Gとアルパイン[SUPER時短ナビ]NA-HD55Sとなった。
[サイバーナビ]といえば、他の車の走行情報までもリアルタイムで取り込み、ルートづくりに活用する、「スマートループ」搭載の最新鋭モデル。
一方、[SUPER時短ナビ]は、業界最大クラスの渋滞データをHDDに搭載し、定評ある正確な地図情報との相乗効果で、これまで「時短最強」を謳ってきた。
第一回N-1グランプリ決勝は、新旧のトップモデルが真の最強を競い合うというその名にふさわしい大一番となった。



すわ、住宅街に突入かと思われた刹那、橋を渡り川を越え隣町へ。地元民だけが知る秘密の抜け道なのであった。

カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G
ナビ男くん編集部 START 16:00

やはり決勝で相まみえることとなったはアルパイン[SUPER時短ナビ]。

ナビ男くん的比較テストでは数々のライバルを打ち負かしてきたカーナビ最強伝説の継承者。狼の知謀を持つナビ。手強い相手だ。

対するカロッツェリア[サイバーナビ]だって今までとはひと味違うぞ。それはN-1グランプリの戦績から充分ご理解いただけよう。

何しろ、お得意の“ボケ”がないのだ。

最たる証拠は今走行中のこの場所。住宅地が密集する細街路エリアを効率よくパスすることができる唯一の道なのだが、かっては案内対象路から外れており、無為に迂回させられた苦い思い出がある。

きっと「スマートループ」の恩恵により、誰かの走行履歴が反映され、案内対象路に組み込まれたのでしょう。

コンピュータとしての進化の度合いなら圧倒的に[サイバーナビ]が上。

いまや最強伝説は迷信となったことを証明してみせようぞ。



なんだかんだと同じ道を走っていく2台。それにしても[サイバーナビ]のルート案内がかなり安定してきた印象。自滅はまず期待できそうにない。熱い戦いになりそうだ。

アルパイン SUPER時短ナビ INA-HD55SE
ナビ男くん編集部 START 16:00

セールス面で見れば、人気があるのは[サイバーナビ]。

ナビ男くんで売れるカーナビの2台に1台がサイバーナビじゃないかというぐらいの勢いで、そちら方面ではアルパイン[SUPER時短ナビ]はかなり分が悪いのだが、人気一番が実力一番じゃないというところを見せてやろうじゃないか。

しかし、ここまでの展開を見るに、今年の[サイバーナビ]はカロッツェリアナビの定番でもあった「大ボケ」がない。すなわち相手の自滅による勝利は期待できない。

こちらとしては、持ち前の豊富な渋滞データと正確な地図をいかし、職人技的な時短テクノロジーで確実にルートをこなしていくしかないだろう。

それにしても今回の[サイバーナビ]のルート、全般的にアルパインナビと傾向が似ているように思えるのは気のせいか。アプローチの方法が異なっても、突き詰めていくと結論は似通うということかもしれない。

いずれにせよ、僅差の勝負となることは必至だ。

 ~CP.1 ローソン井高野二丁目店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 carrozzeria AVIC-VH099G 22 7.6km
 ALPINE INE-HD55S 22 7.7km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。




抜け道を使ってショートカットを試みる[サイバーナビ]だが、幹線への合流で少々手こずることとなった。小手先の局地迂回は結果を伴わないことが多いという好例。

カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G
ローソン井高野二丁目店 START 16:22

CP.1までは[SUPER時短ナビ]とまったく同じ道。無論同着だったのである。

ここからCP.2までは1級河川越え。細街路地帯から抜けだし、どの橋を使って淀川を渡るかが見物である。

CP.1をスタートしてから、少し住宅街を深航する策を採った[サイバーナビ]は早々に[SUPER時短ナビ]と袂を分かつこととなった。

早く幹線に乗った方が早いような気もしないではないが、某かの情報に反応しての迂回策なのであろう。きっとそうだ。

ただし、信号が多く移動速度がガクンと落ちた。

さらに川を渡ってからも抜け道を利用。こんな小手先の迂回で早く着くとは思えないのだが、これでいいのか?



ステージ2に入り、お別れは意外にも早くやってきた。そっちのみ~ちはせ~まいぞ~。

アルパイン SUPER時短ナビ INA-HD55SE
ローソン井高野二丁目店 START 16:22

「ルートの傾向が似てきた」などと思っていたら、いきなりまったく同じ道を通ってくるとは。

この調子では、ほとんど同じ展開になってしまうのではないかと危惧していたのだが、CP.1を出発してほどなく[サイバーナビ]は幹線を外れ、住宅密集地へと進んでいったのであった。

そうでなくっちゃおもしろくない。

とはいえ、ルート上にそれほど大きな渋滞があるでもなく、ここであえて住宅地に進んでいくとは[サイバーナビ]も敏感すぎるというもの。

さては店長、[サイバーナビ]のルートイコライザーをギンギンの渋滞回避モードに設定しているのかもしれぬ。

どう転ぶかはわからないが、こちらはシンプルに最短距離で走り抜くのだ!

 ~CP.2 ローソン国分寺一丁目東店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 carrozzeria AVIC-VH099G 32 9.1km
 ALPINE INE-HD55S 29 8.9km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。

★N-1グランプリ INDEX(最初のページ)

GO!NEXT→→→→→→


こだわりWebショップ
カーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ