カーナビ比較情報ならカーナビのプロナビ男くん!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

基準となる原音を把握するため、録音エンジニアの仕事にも。 


意図的に口径の小さなスピーカー(ウーファー)と、指向性の強いスーパーツィータがセレクトされている。実はケンウッド製じゃないけど!


――そうはいっても、CDなどのソース自体すでに加工されているものですよね? それでどうやって原音に近づけていくわけですか?

大熊さん「そのため、録音エンジニアとしての仕事にも携わっているんです。録音の現場に立ち会い、自分が原音を知っているソースを再生するからこそ、原音に近づけるセッティングが可能になるんですね」

――ウーム、そこまでやっているんですか。ス、スゴイ…。ところで音の調整とは、どのようにおこなっていくものなのでしょう。

大熊さん「パーツの選定などはもちろんですが、実は音は何をやっても変わるんです。それぐらいデリケートなものなんですよ」

ネジ一本変えるだけ、バッテリーを揺するだけで、音は変わる! 


しかし!音を聴いてるときはこのように真剣な面持ちに。さすがマイスター。


小川さん「実はマイスターのスゴイ話がありまして、試作機を聴いてもらったときに、"音が変わった"とおっしゃる。シャーシを固定していたネジの種類が変わっていただけなんですけど、それを聴きわけていたんですよ」

大熊さん「いやいや、実際に聴き比べればわかりますよ。たとえばユニットに電源を供給しているバッテリーがそこにありますが、これ、揺らすだけで音が変わるんですよ」

――なんですとっ! えーっとマイスターにはわかっても、ワタシにはわからないような気がします(つーか不安。ワシを試すのはやめてけれ~)。

大熊さん「いやいや大丈夫ですよ。聴き比べてみてください」

ボーカルがより生々しく。気のせい…じゃない! 


引き続き、実車に装着されたHDV-770と新型スピーカーの試聴へ。まずは大島氏にコンセプトをご説明いただく。


内向きに付いたツィータは、メインのウーファーと方向をそろえるためだとか。それにしてもカー用スピーカーはやはりフロント2chが大事と実感。


ジャズシンガー、綾戸智絵のライブアルバムがかかる。うーむ、いい音だ(グルメ番組で「おいしいですっ!」しかいえないアイドル並みに語彙貧困なワタクシ)。

そして、マイスターがバッテリーを揺さぶった後、もう一度同じソースを聴いてみる。
おりょりょりょ、なんとなく声が生々しいというか、リアルに感じるぞ。気のせいだろうか??

マイスターに感じたままにいってみると「そうでしょ?」と我が意を得たりという笑顔。自分の耳には自信がなかったが、わかるもんですね。オーディオって奥が深い。

マイスターによれば"原音再生"といっても、結局はいかに補正するかなのだとか。ただし、それが技術的に正しいことが重要。
数値に表れない音の違いを補正していく技術は、どこをどういじれば音が変わるかを知り尽くしたマイスターならではの職人芸というところだろうか。

また、原音を忠実に鳴らせるユニットほど、DSPなどのデジタル処理をおこなった場合もよい効果が出るのだとか。やはりなんでも基本が大事ということなのね。

GO!NEXT→
←BACK



こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ