カーナビ比較情報ならカーナビのプロナビ男くん!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法
カロッツェリア Raku-Navi Lite AVIC-MRZ088 インプレッション 全2ページ

大人気Air naviをベースに2DIN化。


実はボディの質感もなかなかのデキ。高精細なVGAモニターの存在もあり、低価格モデルながらまったく安っぽくない。

世間ではPNDが人気を集めているということなのだが、業界情報によると、そのなかでも断然売れているのがカロッツェリアのAir naviなんだとか。

サイズ的にも機能的にも、あれをPNDに分類してよいのか、ワタクシとしてはかなり疑問があるのだが、それはともかく、やはり「ナビとしてちゃんと使える」ところが、あまたの“カーナビモドキ”とは一線を画しているポイントか。

で、その大人気Air naviにAV機能を加え、2DIN一体機としてまとめあげ、激戦のアンダー10万円クラスに投入されたのが、この楽ナビLiteなのである。

その特徴、といってよいのかどうかわからないが、まずなんといっても大きいのが、カロッツェリアは楽ナビブランドの冠。

安定した人気と信頼感で、もうそれだけでアンダー10万円モデル中の本命筆頭。

とはいえ、けっして名前倒れに終わらせないのがカロッツェリアの底力。ナビもAVも、しっかり造りこまれたモデルになっているのだ。


スマートループを備えて渋滞情報もバッチリ。


スマートループや各種の情報機能を利用するには、Bluetooth対応携帯が必須。ハンズフリー通話もできるので、もっていない人は、この際、携帯も一緒に変えてしまうのもいいかも。


ガソリン価格が乱高下する昨今だけに、安いスタンドを見つけられるのはうれしい。これでもう、給油した後に「こっちの方が安かった!」なんて思いはしなくてよくなる!?
ナビは基本的にオンダッシュスタイルのAir naviと共通。
より上級の楽ナビやサイバーナビと比較すると、詳細な市街地図、3Dマップなどが省かれているものの、ベースの地図やルート選択などの考え方は共通と思われる。

渋滞情報については、ビーコンVICSのオプション設定ががない代わりに、カロッツェリア自慢のスマートループで対応。
ただし残念ながら、スマートループを利用するにはBluetooth対応携帯電話が必要だ。


通信を駆使することで、独自の魅力をもったモデルに。

モニターは5.8型ワイドと、今の基準で考えるとかなり小さいのであるが、高精細なVGA液晶の採用で文字なども見やすく、あまりハンディを感じさせない。

また、Air naviベースだけに、Bluetooth対応携帯電話を使った通信機能が充実している点も、他の入門モデルとの大きな違いだ。

例えば、駐車場の満空情報を地図上に表示したり、周辺のガソリンスタンドの位置を検索すると、リッターあたりの価格まで表示するといったこともできる。
通信機能をいかすことで、独自の魅力を生み出すことに成功している。

Bluetooth携帯電話なら、ハンズフリー通話ができる点も、うれしいポイントだ。


GO!NEXT→


打倒 PND 特集 TOPに戻る



こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ