カーナビ・地デジのことならカーナビのプロ ナビ男くんにおまかせ!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法
   
   HDD[サイバーナビ]AVIC-VH009 ロードインプレッション(その2)
 検証1【HDD[サイバーナビ]VSポルシェ】

 序盤戦は[サイバーナビ]がリ-ド。クラリオンMAXの追撃なるか?
 
  カルフール尼崎店~カルフール箕面店
 
 

これで3度目となる名神高速の利用。なんか目的地とはちがう方向に連れていかれているのではないかと不安な気持ちになるが、間違いではないらしい。


行き過ぎた分は一般道で逆戻り。それでも高速を使った方が早いと計算。事実そうであった。

クラリオンMAX&店長チーム。
カルフール尼崎店START 17:49

当然、先程はマッハ郷との差を埋めることができなかった。むしろ差を広げられてしまったようである。

そろそろ差を詰めていかないと、後が苦しくなる。MAXのがんばりに期待したいところだ。
次のCPのカルフール箕面店周辺には高速道路は通っていないので、高速好きのMAXがどう料理するのかも興味深い。

だけど、しばらく一般道を走って、案内されたのはまたまた豊中IC。ここから高速に乗ってどこに行こうとしているのか、一瞬、目的地入力に間違いがあったのではと不安になるが、そうではなさそう。
やはり、距離は嵩むが、これは移動速度でリカバーしようという魂胆のようである。

そうとわかれば、躊躇無くアクセルオン!またまた吹田ICまで1区間高速を利用し、中央環状線で逆戻り、目的地に到着なのである。

幸いなことに吹田IC界隈の渋滞は解消に向かっており、さしたる障害とはならず、スムーズな移動に始終したのであった。
 
 

しばらく一般道で移動の後、都市高速を利用し目的地を目指す。で、降りてからもしばらくは一般道での移動と相成った。

カロッツェリア[サイバーナビ]&マッハ郷チーム
カルフール尼崎店START 17:40

カルフール尼崎店を出発しても、店長からのコールはまだない。今回は圧勝か?
少し北上した後、豊中南入口から阪神高速へ。渋滞タイムには至っていないからか、きわめてスムーズに進んでいく。あいかわらず安定感のあるルート選択である。

池田から国道171号線へ。

しかし、ここからが厳しかった。171号は渋滞とはいえないまでも、快走とはいかず、少々タイムをロス気味。う~ん、まぁ、171ならこんなものか。

VICSに表示されない程度の混み具合ゆえ、サイバーナビには罪なし。しかも無理に抜け道をさがすぐらいなら、幹線道路を突き進むのが良策というもの。

ここは無理せず、落ち着いていこうぜ相棒!(というより、むしろ神経質なルート変更を発揮される方がコワイ!)

なだめすかした甲斐あってか、最後まで171号を走りきったサイバーナビ。リードはまだ保っているようだ。

 
 ~カルフール箕面 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 クラリオン MAX 34 23.5km 450
 HDD[サイバーナビ] 38 16.4km 700
 
 
  カルフール箕面店~ニトリ尼崎動意店
 
 

電光掲示板も先渋滞を示す。そっ、そっちに行ってホント大丈夫なの?


渋滞にぶつかる直前、都市高速を降り間一髪でかわしたMAX。かなりきわどかったが、火中の栗を拾った成果は大きかった。


これで本日4度目の名神高速利用。金遣いすぎ?

クラリオンMAX&店長チーム。
カルフール箕面店START 18:23

スピードでかなり差を詰めたはずだが、今一歩マッハ郷+HDD[サイバーナビ]に及ばない。ひょっとしたら、同じルートだったのか、もしくは例の“AIエンジン”とやらが功奏してのことであろうか?

ともかく、あと一息で追いつきそうな予感。こっちはバンバン金遣ってますから、これで遅けりゃシャレにならない。

今回は高速乗り場目指して逆走なんてことはなく、一般国道で妥当な移動の後、都市高速の利用となった。

しかし、その先は大阪市街中心部に向かうクルマの列でふん詰まり状態であることをライブVICSがひっきりなしに警告してくる。
これに捕まれば、かなりロスタイムとなることは必至。勝負の趨勢はここで決することとなる。

前方のクルマがハザードを点滅させ、ガクンと速度を落とす。どうやらここが渋滞のおしりのようだ。いよいよ渋滞に突入と身構える寸前!MAXに分岐表示が現れ、ここで降りて名神高速へ乗り換えろとの指示。渋滞考慮オートリルートが働き、間一髪で虎口を脱することができた。

都市高速直前に新旧ルート比較が表示されたのはこのことだったのだ。

めったに見られないカウンターが炸裂!こんなのが決まれば、いくらHDD[サイバーナビ]でもたまったもんではなかろう。

これで射程に捉えたことはまず間違いあるまい。
 
 

ここは国道で経由地を目指すHDD[サイバーナビ]。時間優先にルートイコライザーを設定したとしてもムダ金は遣わない主義。感服。

カロッツェリア[サイバーナビ]&マッハ郷チーム
カルフール箕面店START 18:18

箕面を出発し、新御堂筋へ。

今回のコースのなかでは直線距離で最も遠くなるステージゆえ、ドライバーとしては自動車道中心にルートを組み立ててほしいところ(正直、長丁場はしんどいし…)。

千里から中央環状線に入る。この後は阪神高速か?
しかしサイバーナビは無情にも池田から一般道を選択。またもや171号線を走らされることに。

「時間優先」でピーキーに仕上げてあるはずだが、ベースはやはり「一般道で速く走れてこそ華!」的技術屋魂が垣間見えるカロナビDNAか。

「ムダ金は使わせぬ」というその心意気やよしと無理矢理納得。あとは予想外の事態に出くわさないことを祈るのみ。

心配はしたが、どうしようもないほどの渋滞に捕まることもなく、かなり直線的なルート設定で無理なくチェックポイントに到着した。あっぱれ!サイバーナビ!


 
 ~ニトリ尼崎道意店 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 クラリオン MAX 52 23.8km 1050
 HDD[サイバーナビ] 57 21.9km
 
     
←INDEX│ナビ男くん編集部 総力取材。カロッツェリア「サイバーナビ」関連情報満載のスペシャルコンテンツ

こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ