カーナビ・地デジのことならカーナビのプロ ナビ男くんにおまかせ!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法
carrozzeria サイバーナビ AVIC-VH09CS 長期テスト(連載2回目)

連載第2回目…嗚呼。初期不良・本体交換。



タワーパーキングって、ナビにしてみれば、イスでグルグルにされて目が回るようなもの。
いったい何が起こったのか、コンピュータが自己判断するには時間が掛かる。故にナビは自車位置を正確に示すことができないのだ。



このように目の前で起こっていることをちゃんとトレースできるのも
、自車位置を正確に測位できてこそなのだ。


で、あえなくピットイン。本体交換の相成った次第。



カーナビの本体交換を侮るなかれ。ボクスターや911の場合、ダッシュボードの半分を分解しないと、脱着は困難なのだ。

ネットショップで買って、取付業者さんに依頼した場合、商品不良による交換工事は有償。
ナビ男くんで買ったナビなら、初期不良による交換工事は
無料だ。


ようやく長期テストも再開。このナビのお陰でドライブが楽しい。




新型カロッツェリア「サイバーナビ」AVIC-VH09CS搭載のポルシェボクスター。
この保管場所はタワーパーキングなのだが、実はカーナビにとってそこは難儀な場所なのである

ターンテーブルで回転し、タワーの中でも半回転したカーナビは、方位を掴めぬ状態とされ、出庫の際には常に自車位置をロストしている。

にも拘わらず、しばらく走れば正気を取り戻すので、さして気にもしていなかったのだが、あれれ?おかしいな?今度の「サイバーナビ」。一向に測位が復活しないではないか。


ナビ男くん技術部のM所長が登場


それでも、もうしばらく辛抱しておれば、なんとかなるので、首をかしげながらも付き合っていたのだ。

しかし、連日時間が掛かることにやはり疑念は膨らみ、ナビ男くん技術部の“M所長”に助けを求めることとした。

※彼はナビ取付の際にもお世話になった、ポルシェに精通したカーナビマイスターだ。


実直な彼は、まず自らの施行ミスを疑い、各所を点検。次にGPSアンテナをダッシュに埋めたことにより感度不足が生じている可能性に触れ、これを外に出して受信状態をチェック。

遮蔽物を省いてもGPSアンテナの受信状態が改善しないことから、アンテナもしくは本体の不良と判断を下した。

そういわれてみれば、起動に時間が掛かったり、タッチパネルの反応が鈍かったり、目的地までのルート探索にも時間が掛かったり、テレビ・ラジオ以外のソースが一時使えなくなったりと、思い当たる節がいくつかある。プログラムバグも疑わしい。

ならば、パイオニア担当セールスのN氏に電話を掛け、文句のひとつも言ってやろうかと思いきや、「あとの手配は私がやります」と、自ら名乗り出たのはM所長。

イヤな顔ひとつせず、気配りの利くところは彼の美点だ。あのマンガの通りではないか。

※最初から読むならコチラから…。

故にややこしいことは彼に一任。
結果、初期不良で本体交換と相成った次第。

ありがとうM所長。私には何のお礼もできないが、キミの活躍を書き記せば、社長の目にきっと止まることだろう(おいおい)。

※本体交換となった理由は、現段階でプログラムバグ報告はなく、ハードウェアの個体不良が疑わしいとのメーカー担当者N氏のご判断です。


新しいプログラムが見つかりました。


上記のような紆余曲折があり、代品に載せ替えたのだけれども、施工後の慣熟走行時にまたまたGPS測位に時間が掛かったことが気になった。

「まだ改善していないのではないか」と、一抹の不安を感じながら、再びパソコンを介してユーザー登録・スマートループの利用環境を構築したところ、何やら新しいソフトウェアが「サイバーナビ」にインストールされ、再起動。 その後は何事もなかったかのようにケロッとしているのであった。
もう、タワーパーキングも恐くない。

しかしこの一連の顛末、インストールされたファームウェアにより改善された気配が濃厚。

真偽は定かではないが、やっぱりプログラムバグだったのではなかろうか…。

2011年6月 店長レポート

※文面に「起動に時間が掛かる」と指摘しておりますが、これはバグでも故障でもなく、製品の仕様とのことです。よって本件は改善しておりません。
スカウターユニットをはじめ、いくつかの接続状態をナビが確認するため、起動に時間を要していると説明を受けました。これはスカウターユニットが備わらないモデルでも、同様に接続状態を確認するため、起動時間は同じとのことです。

NEXT→連載第3回目…この峠を越えないと、往けない地平もある

     
←INDEX│ナビ男くん編集部 総力取材。カロッツェリア「サイバーナビ」関連情報満載のスペシャルコンテンツ

こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ