カーナビ・地デジのことならカーナビのプロ ナビ男くんにおまかせ!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法
ケンウッド 彩速ナビ 2013年モデル インプレッション(その1)

圧倒的なメディア対応力。AV機能を評価すれば、総合で金メダルは「彩速ナビ」


見た目は他のナビとメディア対応に違いはないのだけれども、実際に使ってみると「あれができない」「これができない」といったことが皆無な「彩速ナビ」。HDMI/MHLにも対応したことも新しい。


SDやUSBに収めた動画ファイルもほぼ無条件で再生が可能。これができるかできないかで、楽しみ方が違ってくる。


一足早くデビューした、ケンウッド「彩速ナビ」2013モデル。

既にオフィシャルサイトやネットの記事などで、ニュースにあふれたアウトラインは判明しており、ご関心をお持ちの方は相当数かと思う。

目玉のメディア対応力は、スマートフォンとの連携をさらに深め、他の追随を許さぬレベルに到達。これを定評の高音質・高画質で脇を固めているのというのだから、非の打ちどころがない。
ネットから落とした動画ファイルの再生にも柔軟で、私も大いに楽しむことができた。

※他メーカーも“再生可能”と謳ってはいるものも存在するが、いろいろ制限があり、「彩速ナビ」なら視聴できた動画ファイルが再生できなかったりする。

AV機能を評価すれば、種目別ではひと過言あるメーカーに一歩譲ることはあっても、総合では「彩速ナビ」はダントツの金メダル。これに敵うナビはない。

インターフェースもスマホライクな様式・演出に改められ、これまた完成度が高い。おまけに高速レスポンスが痛快なものだから、「彩速ナビ」に慣れてしまうと、他のナビはガラケーかと思えてくるほど、古くさい。

カーナビで最新・最先端と言えば「carr…」だと思うが、このお株を奪い、セールスも異例に好調。
すでに「彩速ナビ」を買った人の満足度も高いようだ。


あっと驚く渋滞施策を搭載。弱点の克服に乗り出した。


小窓に動画を映してドライブするのが、ケンウッド流?混雑を迂回できたとして早く着いたとしても、そんなことはたいしたことじゃない。要は、ドライブがたのしいかどうか。



スマホを利用して、「スマートループ」に参加。只今、渋滞情報を取得中。

昨年の「N-1グランプリ」で馬脚を見せた、案内能力については、どうだろうか?

「彩速ナビ」2012モデルは、ライバルと比して、5機中最下位だったのだ。

参加したテスターたちは、「わざと遠回りしているのでは?」「わざと混んでいる道を選んでいるのでは?」と、困惑。ネットでも、「彩速ナビを買っても大丈夫なのか?」と、波紋がひろがってしまった。

ドライブに出かけて、事故に遭うのは万一だけど、渋滞に遭うのは日常茶飯事。

例えるなら、ナビにとって渋滞施策とは、クルマのエアーバックやシートベルトのような安全装備。ドライブを楽しくすることにかけてはピカイチながら、アスファルトジャングルを生き残る術が乏しいというのが、2012モデルへの評価だった。

この結果を受けてかどうだかは知らないが、「彩速ナビ」2013モデルは、あっと驚く渋滞施策を搭載し、弱点の克服に乗り出してきた。それがご存じ「スマートループ」なのである。

GO!NEXT→


←INDEX│ケンウッド「彩速ナビ」│ナビ男くん編集部によるスペシャルコンテンツへ(実走レビュー多数)

こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ