カーナビ・地デジのことならカーナビのプロ ナビ男くんにおまかせ!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法
ケンウッド 彩速ナビ 2013年モデル インプレッション(その2)

「スマホ」で「スマートフォン」に参加できるナビはこれだけ。


破線の矢印が「スマートループ渋滞情報」インフラの渋滞情報ではわからない場所の混雑状況も判ってしまう。混み具合は、色分けで把握できる。


目的地の検索は、ナビアプリ(NaviCon)を利用。ネット検索気分でキーワードを打ち込めば、カンタンに目的地が見つかる。これさえあれば、ナビに付いている検索機能は、もはや必要ないし、敵わない。
ちなみに「スマートループ」とは別のサービスです。

スマートループとは、ドライブに役立つ情報をインターネットを介して取得するオンラインサービスの総称。
渋滞や駐車場の満空情報。周辺スタンドのガソリン価格。レジャーやグルメ情報や天気予報もある。

中でも渋滞情報は、インフラVICSの5倍! 約70万キロの広域をカバーするという圧倒的なスケール。
この情報の傘の中にいる限り、理論的には快適なドライブが約束されたことになる。

この「スマートループ」が「彩速ナビ」2013モデルでも参加可能となったのだ。

もっと書き加えれば、「スマートループ」はインターネットサービスだから、某かの通信手段を介して利用するのだけれども、「スマートフォン」で「スマートループ」に参加できるのは、現在のところ「彩速ナビ」だけ。

他のナビは、別売通信モジュールを介して「スマートループ」に参加するので、余計な金が掛かるのだ。

※スマホで「スマートループ」に参加すれば、今のところタダ。

※「彩速ナビ」で、「スマートループ」に参加するには、「KENWOOD Drive Info」というスマホアプリが必要なのだけれども、「2014年1月までは無料」との記載が…。例え有料になったとしても、別売通信モジュールを購入するより、ずいぶん安価だと思う。


理論は実践にて証明できず。従来なみの案内能力。


同じ地図を使用するカロッツェリアナビと、選択ルートは近似するものの、状況変化への対応には違いがある。頻繁にルート変更を促す彼らとは異なり、「彩速ナビ」はよほどのことが無い限り、はじめに引いたルートに固執する。



結果はご覧のとおり。

「スマートループ」を得た「彩速ナビ」。

これで道案内さえ上手くなれば、もー理想的なのだけれども、実際に路上に連れ出し走り込んだ印象は、2012年モデルと大きく変わらない。せっかく得た渋滞情報をあまり見ていない。あまり考慮していないルートを引く。

交通状況はリアルタイムに変化していくが、これに追随して新ルートを提案するようなことも滅多にない。

渋滞で真っ赤かの国道に誘導され、延々並ばされたのには、辟易。確か、マップルの抜け道情報も収録されていたはずだが…。

得たものをどう活かすのか…現状では、商品性を高めることにしか役立っていないのではないかな?

※「スマートループ」の他に別売の「ビーコンVICSユニット」も接続。臨戦態勢での印象です。本当は2012モデルよりルート品位は向上しているのかも知れませんが、あくまでもテスター個人の感想です。


そのスマートループにも疑問。


渋滞を予測するデータが含まれていないからなのか、混雑把握が遅れがち。


もう一つ、申し上げると「スマートループ」の信憑性にも疑問を持った。

スマートループは、同様のサービス会社いくつかと提携し、情報精度を高めたり、渋滞予測データを織り交ぜて編纂していると聞くが、はたして、この高精度情報の全てを「彩速ナビ」が利用できているのだろうか?

にしては、同様のサービスに参加可能な本家ナビ(他社)と比べ、混雑の察知が遅れがちだし、状況判断も楽観すぎて、実情を把握できていないような気がする…。

杞憂であれば良いのだけれども…。


ドライブが楽しくなる機能満載なのだから、渋滞ぐらい我慢してね。


YouTubeの動画再生も可能。これは画期的で、ドライブが俄然楽しくなった。「Clipbox」というアプリを使うと、お気に入りの連続再生も可能。


またいらぬことを書いて買い気を削いでしまったかもしれない。

確かに「これで道案内が上手ければ、申し分無いのにな…」と、思わないではないのだけれども、これ以外は完璧に近い。
開き直れば、少なくても迷わず目的地まで行けるわけで、その道程を楽しむ新提案にあふれているのが「彩速ナビ」。

「事故に遭うのは万一だけど、渋滞に遭うのは日常茶飯事」などど、一席ぶった後でナンだけど、「相対的に早く着くかどうかより、ドライブが楽しいかどうかがより重要なのではなかろうか」という意見もわからないではない。渋滞に幾度遭っても、怪我もしないし、死んだりもしないわけだしね。

街がアスファルトジャングルなどに決して見えてこない、心にゆとりのある方に、ケンウッド「彩速ナビ」は、良い選択だと思う。

2013年5月店長レポート
←BACK


←INDEX│ケンウッド「彩速ナビ」│ナビ男くん編集部によるスペシャルコンテンツへ(実走レビュー多数)

こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ