カーナビ・地デジのことならカーナビのプロ ナビ男くんにおまかせ!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法
   
 ケンウッドHDV-990 ロードインプレッション(ナビゲーション編)全3ページ


音の良いナビとしての地位が定着したケンウッドAVナビだが、肝心のナビに関する巷の評価は“寒い”。このウワサははたして真実か?

先の「ロードインプレッション。AV編」では手放しで褒めたケンウッド HDV-990。いや、ちょうちん記事とかじゃなくて、ホント良かったのだからしかたがない。

「2DIN一体機は音が悪い」という通説を覆したケンウッドの功績は偉大だ。
さらに拡張性・利便性・操作性も高いとなれば、「文句なし」とした結論には頷いていただくしかあるまい。

で、これがカーオーディオのハナシならハッピーエンド。その続きは必要ないのだが、HDV-990 の実態はカーナビなのだ。いくら軸足をオーディオにシフトしてもカーナビはカーナビ。「音質」と「ナビ質」は両天秤なのである。


初代 HDD[Sma:t]Navi HDM-555。そのマイチェンモデル555EXBは今でも現役。そろそろ新しいのが出る?


時期的にニューモデルが出尽くした後にデビューしたため、じっくりテストすることができました。音が良いので、ドライブもたのしい。

えっ!?ナビ機能に進化なし?

ケンウッドナビは05年に従来のデンソーナビベースのシリーズ展開にピリオドを打ち、自社開発ナビ(HDD[Sma:t]Navi)へとシフトした。

「華がなく盆栽のように地味だが、その枝ぶりはみごと。」と評した HDD[Sma:t]Navi の第1弾 HDM-555 がルーツとなるのが本機 HDV-990 なのである。

あれから2年を経た HDV-990。その進化がいか程かというと…あれれ?広報資料やカタログ。オフィシャルサイトからさえ読み取ることができない。

どうやら“盆栽ナビ”のままのようだ。

ご存じの通り、日進月歩のカーナビ業界。その間にも様々な新機能が誕生し、巷をにぎわせてきました。

これらをいちいち列挙しても HDV-990 に付いていないものを挙げ連ねることになるので、皆まではいわないが、この2年間、ことナビの新機能に関する話題には一切無縁なケンウッドなのである。

ナビに関して“手抜き”のつもりなら、それもまたよし。ならば渋滞やら細街路やら、ナビにとって難しい場所に突っ込んで、立ち往生する間抜けなシーンをバンバン撮って『裏ナビ』送りにするのも一興だ。


地図の精度が高く、最初に引かれるルートも妥当なHDV-990。実走データが豊富な証拠?


前方の渋滞をキャッチし、回避ルートを引いたHDV-990。VICS情報を上手く利用しているのは好印象。(画像拡大

手加減無しのナビテスト断行!

そう、そんな気で HDV-990 を混雑する時間帯に渋滞多発エリアへと連れ出したのであった。

真っ先に向かうは比較テストなどでもおなじみナビの性格の違いが顕著に出る場所。

実走データが足りてないナビは高速道路乗り場を目指し、あさっての方向へ走り去るはずだが、HDV-990 ここはさすがに踏みとどまり、ベストラインをトレース。最短で行ける道を辿った。

さらにビーコンVICS情報をキャッチした HDV-990 は自動で渋滞を避けるためのルート変更を行い、難なく設問をクリアしてしまったのだ。

GO!NEXT→

 KENWOOD NAVI 関連情報

 2012IMPRESSION AVENUE 彩速NAVIGATION
 
市販初のNaviCon対応カーナビ。ネットとカーナビの新展開がはじまる

 11IMPRESSION AVENUE 彩速NAVIGATION
 
高音質・高画質・高速レスポンスの三高ナビなのだ

 11REPORT AVENUE 彩速NAVIGATION

 
眠れる獅子が目を覚ましたか!?渾身のニューモデルはメモリーナビを超えたメモリーナビ

 09IMPRESSION HDV-909DT

 
都会の雑踏より、時間の流れがゆったりした郊外に適したナビ。
 
今度はDivX動画もUSBでナビに転送!工夫次第のエンターテーメントがおもしろい。

 07 IMPRESSION HDV-990

 
HDV-990 ロードインプレッション(AV編)
 
HDV-990 ロードインプレッション(カーナビ編)←HERE!
 07 REPORT HDV-990/HDV-790
 
「音の良いナビ」第2章。今回はデジタルメディアへの対応を強化。

 06 IMPRESSION HDV-770
 
ホスピタリティー溢れる「音質マイスター」のナビ
 06 REPORT HDV-770
 
シンプルでも上質。ちょっと大人な音質重視AV一体ナビ。

 05 IMPRESSION HDM555

 
華がなく盆栽のように地味だが、その枝ぶりはみごと。

 04 IMPRESSION HDV-910

 
AVナビのマ-ケット地図を塗り替えつつある5.1ch標準装備の威力!
 04 REPORT HDV-910/810
 
怒濤のケンウッド5.1ch攻勢。今度はナビ+AV一体機だ!
 03 IMPRESSION HDX-710
 
普及機でも高級機でもない。その真中のニッチなHDDナビ。
 02 REPORT HDZ-2570iTS/HDX-700
 
ウリはタッチパネルだけ。これが過去形と化したモデルチェンジ

 THE FIRST ケンウッドの最初のページへ戻る

 
←INDEX│ケンウッド「彩速ナビ」│ナビ男くん編集部によるスペシャルコンテンツへ(実走レビュー多数)

こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ