アウディの8.3インチモニターに合わせてジャストサイズでテレビ・ビデオが楽しめる。Gジャストインターフェース
こだわりWebショップオリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要

NEW'S 2017.09.25|2017.10.02 更新|www.naviokun.com

       
GジャストIFは、8.3インチMMIに対応しています。 Photo by Rachel Jackson
アウディ8.3インチモニターに合わせてジャストサイズでテレビ・ビデオが楽しめる
ナビ男くんのGジャストインターフェース登場。

ここがポイント!「GジャストIF」があると、テレビが大きく映るようになります。

8.3インチ大画面を謳う純正ナビですが、横長が災いしてテレビやビデオの表示サイズは約7.1インチと小ぶり。全画面の83%程しか使っていないことになります。設定で映像を画面一杯に拡げることはできるものの、設定を完了させるためには複雑な操作を要し、この操作を覚えておくのもたいへん…。

ナビ男くんの「ワイド表示」と新機能「Gジャスト」はこの純正画面に合わせて映像の縦横比を調整。歪みが少なく違和感を緩和。額面通りの8.3インチの大画面をご堪能いただけるようになります。操作もカンタン。新設の専用ボタンでノーマル→ワイド→Gジャストと切り替わります。

「Gジャスト」は実用新案登録済

 
それぞれの画面サイズを比較してみよう!
   
NORMAL
横長のサイズが災いして、左右には何も映りません。8.3インチモニターの場合、全体の83%しか使用していないという残念なことに…。
   
WIDE
字幕やテロップなどの表示が多い、ニュースやバラエティー番組をご覧になる場合に最適なサイズです。
   

G-JUST
横長モニターに合わせて表示バランスを最適化。歪みが少なく違和感をあまり感じません。映像をフルにお楽しみいただけるようになります。

   
Gジャストの操作はカンタン。専用ボタンをワンプッシュ!
   
専用ボタンでワンプッシュ!画面表示が切り替わる。
Gジャストの操作はとてもカンタン。GジャストIF専用のボタンスイッチも新設。これをプッシュすることで、「ノーマル」→「ワイド」→「Gジャスト」の順に切り替わります。
   
まだあります。ドライブが更に快適になる「GジャストIF」の特徴。
   
走行中にTV/DVDビデオが映る
地デジ放送は移動中でもしっかり電波を捉え高画質。小さなお子様も、アニメDVDを再生していれば、ぐずることもなく運転に集中できます。
   
走行中にナビの操作が可能に
急な目的地の変更や、コンビニやスタンドへの立ち寄りなど、ナビに頼りたいシーンで制限を受けません。
   

後席モニターの装着が可能に(OPTION)
「Gジャスト・インターフェース」はモニター接続機能を備えており(要オプション部品)、後席でテレビやDVDを楽しむことが可能になります。しかも映像信号はHDMI出力に対応しているため、極めて高画質です。

   
メンテナンスや車検も安心。ON/OFFスイッチ付
   
Gジャストインターフェースは、安心のON/OFFスイッチが付いています。スイッチをOFFにしておくことで、ディーラーでのメンテナンスや車検も問題ありません。
スイッチはONのままホールドされますので、使用の都度ONにする煩わしさもありません。
   
さらに特徴を詳しく。BMW対応「GジャストIF」


この「アウディ純正ナビ(Audi MMI)用Gジャストインターフェースを使用した効能は以下のとおりです。

●走行中にテレビ/DVDビデオが映るようになります。
●同様にナビの操作も可能になります。
●オプションユニットを使用することで、後席モニターを装着することが可能になります。

2016年2月のA4(8W)以降の8.3インチモニターが採用された純正ナビに対応しています。
使用中もナビの測位精度も低下いたしません。
新設のスイッチONで視聴可能モードとなります。
エンジン停止・再始動時にもONの状態が維持されます。
スイッチをOFFにしておくことで、ディーラーでのメンテナンスや車検も問題ありません。
スイッチはグローブボックス内など、目立たない場所に取り付け可能です。

※純正ナビ画面に表示されているものと同じ表示が、後席モニターに表示されます。
※前席がナビ画面の場合、後席モニターにもナビ画面。テレビをご覧でしたらテレビ。ビデオならビデオが表示されます。
※純正ナビとリアモニターの画面比率の違いから、再生ソースをフル画面表示できない場合がございます。
※後席モニターの接続には別売オプションが必要です。


ドライバーが運転中に画面を注視することは法律で禁じられています。 くれぐれも安全運転を心がけてください。


 
GジャストIFは、A4(8W)から採用された新型ナビ(8.3インチ)に対応しています。
左の(新型)画面には対応していますが、右の画面(従来モデル)には非対応です。ご注意ください。
「GジャストIF」アウディ対応車種一覧
A4(8W)

A5(F5)


Q7(4M)

 

 

8.3インチモニターアウディMMI付き車のお問合せはコチラから→
New's Yahoo!ショップにて「アウディ用G-JUST IF」の通販がスタート!

さらに便利になるアウディ純正ナビ対応「GジャストIF」。オプションのご紹介。

例えば…後席用モニターを装着して、カーシアターが実現します。

シート背面やヘッドレストの真後ろに張り付いたかのようにピッタリフィット。後席モニターの気配が消え、スッキリした車室内を実現します。

このフィット感を実現するために、モニタースタンドとは思えない部品点数となりました。ヘッドレストのシャフトを利用してしっかり固定されますので、汎用スタンドにありがちな、違和感やがたつき、微振動とは一切無縁。まさにこだわりの逸品。後席モニターは必要だけど、かっこ悪いのは絶対NGという方にお薦め。シート左右に装着して、あこがれのツインモニターも実現可能です。

そして2015年10月に発売となる新型は、さらに可動域を拡大。さらにさらに“ピタリ”を実現しています。

このこだわりの後席用モニタースタンドを使用して、7インチ・8インチ・9インチのモニターが装着可能。後席の快適性能が格段に向上いたします。
特に、むずがる小さなお子様には効果抜群!気遣いも軽減して、ドライバーも運転に集中することができます。

これさえあればロングドライブも快適。お出かけが俄然楽しくなるのは間違いありません。

 
シート背面にピタリフィット。スタイリッシュにリアモニターが装着できます。
新型では、可動域の広さを活かしたアレンジも可能となっています。
2016.10月 さらに“ピタリ”を可能とする新型にモデルチェンジいたしました。
モニタースタンドとは思えない、部品点数の多さ。職人のこだわりが、そこかしこから窺えます。
 
GジャストIFは、A4(8W)から採用された新型ナビ(8.3インチ)に対応しています。
左の(新型)画面には対応していますが、右の画面(従来モデル)には非対応です。ご注意ください。
「GジャストIF」アウディ対応車種一覧
A4(8W)

A5(F5)


Q7(4M)

 

 

8.3インチモニターアウディMMI付き車のお問合せはコチラから→
New's Yahoo!ショップにて「アウディ用G-JUST IF」の通販がスタート!
       

お電話でのお問合せは「0120-7210-49」携帯電話からは「06-6190-4800」


こだわりWebショップ
オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ