BMWの第7世代純正ナビにプラスアルファ。「できない」を「できる」に変える、ナビ男くんのソリューションです。

こだわりWebショップ純正ナビ男くんオリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

NEW'S 2019.03.15|2019.06.20 更新|www.naviokun.com

ナビ男くんサイトからご注文。福岡ピットご来店取付で、お買い上げ総額からさらに10%割引となるオープニングキャンペーンを開催中。ご検討の「BMW専用AVインターフェース」も本キャンペーンの対象商品です。こちらのページからお見積もご請求を承っております。開催は7月末まで。この機会をお見逃しなく!

New's|他社製品では装着後に懸案となる”音ズレ”(映像と音が噛み合わない症状)も、ナビ男くんは業界最速で対策済です。

 

最新第7世代のBMW純正ナビ(iD7)にプラスアップ。
「できない」を「できる」に変える、ナビ男くんのソリューション。


 

輸入車の純正ナビは、本国とのレギュレーションの違いから、「テレビが映らない・映りが悪い」「CD/DVDの再生ができない」「録画したDVDが再生できない」「後席用モニターが接続できない」など、日本での使用には些か不便を感じる点が散見されます。これらを追加装備しようにも、純正ナビに一般的な拡張機能が備わらないため、単純にユニット同士を接続することさえできません。

そんな拡張性に乏しい純正ナビにプラスUP!純正ナビでは「できなかった」ことを「できる」に変えてしまうのが、ナビ男くんオリジナルAVインターフェースなのです。
オリジナルAVインターフェースを介することで、”欲しかったあの機能やこの機能”が純正ナビに追加できてしまう、業界屈指の拡張性と操作性を誇るAVインターフェースなのです。

 

BMW-iD7対応インターフェースのお問い合わせはコチラから→


「ノーマル表示」→「ワイド表示」→「Gジャスト表示」→「ズーム表示」
実用新案登録済!4つの画面表示切替機能付き

10.2インチ大画面を謳う純正ナビですが、横長が災いしてテレビやビデオの表示サイズは約7.3インチと小ぶり。全画面の66%程しか使っていないことになります。
ナビ男くんのGジャスト機能なら、純正画面に合わせて映像の縦横比を調整する「Gジャスト表示」が可能。新設した地デジやDVDを額面通りの10.2インチの大画面をご堪能いただけるようになります。
また、「Gジャスト表示」の他にも「ワイド表示」「ズーム表示」に切り替えが可能。シネマやニュース、バラエティー、スポーツなど、それぞれのコンテンツに適した表示比率でおたのしみいただくことができます。

実用新案登録済

 
それぞれの画面サイズを比較してみよう!
   
NORMAL
横長のサイズが災いして、左右には何も映りません。せっかくのワイドモニターをまったく活かせない残念なことに…。
※画像はメルセデスベンツです。
   

WIDE

字幕やテロップなどの表示が多い、ニュースやバラエティー番組をご覧になる場合に最適なサイズです。
   


G-JUST

横長モニターに合わせて表示バランスを最適化。歪みが少なく違和感をあまり感じません。映像をフルにお楽しみいただけるようになります。

   


ZOOM

上下の表示バランス調整を行わず左右いっぱいまで映像を拡大。迫力ある映像表現が可能です。

   
注)G-JUST、ZOOM表示は、比率によって上下の映像が切れて表示される場合があります。
   
Gジャストの操作はカンタン。専用ボタンをプッシュ
   
純正キーをワンタッチ!画面表示が切り替わる。
Gジャストの操作はとてもカンタン。BMWの場合は、純正「4」のダイレクトキーを押すことで、「ノーマル」→「ワイド」→「Gジャスト」→「ズーム」の順に切り替わります。

BMW-iD7対応インターフェースのお問い合わせはコチラから→

   
市販の地デジチューナーを新設することも可能です。
   
地デジチューナーを接続して、BMWの純正ナビモニターに美しく映し出すことが可能です。モチロン音声も純正オーディオを経由して、クリアな音質で出力されます。
接続されるチューナーユニットは、高画質・高受信性能を誇る「4チューナー×4アンテナ」方式。高画質な12セグと広域で受信できるワンセグが自動で切り替わるモデルです。
地デジへの切り替え・選局はナビ操作キーでカンタンに操作することができます。
もちろんリモコンも付属していますので、助手席や後席の方が操作することも問題ありません。
   
ご家庭で録画した番組も映る!DVDプレーヤーの取付も可能です。
   
ここ最近の輸入車は、軒並みCD/DVD再生機能がオミット。これが世界標準なのでしょうが、日本では根強い需要があり、まだまだCD/DVDは主役的存在。特に家庭でビデオ録画したテレビ番組などを車内で持ち込んで楽しむ場合、DVDは非常に利便性が高く、これがないとドライブが始まらないというご家庭も多いと思われます。
ナビ男くんのAVインターフェースなら、市販のCD/DVDプレーヤーをオプション取付可能なので、音楽CDの再生はモチロン、テレビ録画番組など、ご自慢のライブラリーを余すことなくご活用いただけるようになります。
   
テレビ・ビデオの操作はカンタン。音質もクリア。
   
テレビ/DVDを見るには、純正ボタン
新設したDVDプレーヤーや地デジチューナーをご覧いただくのはカンタン。ソースはAUXを選択し、車両側ボタンを押すだけ。チャンネルの選局も純正キーで可能です。
もちろんリモコンも付属しておりますので、選局等の操作もご家庭のテレビやビデオ操作とほぼ同じです。


映像はもとより、クリアな音質も実現

専用のUSBアダプターを使用してDVD/地デジ音声を入力しています。 よくあるトランスミッターを利用する仕様とは異なり直接入力なので、ステレオに届く音の情報量が豊富。雑音とは無縁のクリアな音質を実現しています。
★他社製品では装着後に懸案となることが多い”音ズレ”(映像と音が噛み合わない)も、ナビ男くんでは対策済です。

BMW-iD7対応インターフェースのお問い合わせはコチラから→

BMW-iD7対応インターフェースは、後席用モニターの装着も実現します。

後席用モニターを装着してカーシアターが実現。家族みんなで楽しめる。

スタイリッシュな後席モニターを追求していくと、“車種ごとにあつらえる”という発想に行き着きました。それが車種専用のリアモニターパッケージ、【SumaMoni】(スマモニ)です。

シート形状を各車種ごとに測定して、シート背面にピッタリフィットするように仕上げました。 素材も吟味した本革仕様。専門の皮革業者様にお願いした手作りの逸品です。シート同色の本革染め仕上げでシボまで忠実に再現するというこだわりようです。
しかも安心の車検対応。公的機関での検査により、車両の保安基準に適合した製品であることを確認しております。

モニターはアルパイン製の9インチ。WSVGAの高画質モデルです。「正体不明」なノーブランド品ではないので、性能、耐久性、保証のすべての面で安心です。

 
【SumaMoni.Aj】。専用設計なので、シート形状にピッタリフィット。
角度調整機能も備わり、どなたでも見やすい位置に固定できます。
Smart Monitor System のポイント


車種専用設計ならではの美しいインストール
各車種のシート形状に合わせた専用設計。インテリアと一体感のあるデザインです。また、大人から子どもまで、あらゆる人から見やすい角度に設定されています。
モニターはアルパイン9インチを使用
WSVGAの高画質モデルです。「正体不明」なノーブランド品ではないので、性能、耐久性、保証のすべての面で安心です。
標準モデルと本革versionをご用意
標準モデルに加え、本格的なシート同色本革仕上げタイプもご用意。本革仕上げには、自動車メーカーの純正革シ ートとまったく同じ染め工法を採用しており、シボまで再現したパーフェクトな一体感を実現しています。
シートと同色の本革染め仕上げも選べます
最近人気のシート色、ベネト・ベージュ、サドル・ブラウンもお選びいただけます。
本革versionには、アルカンタラも選択可能
スポーティーなMスポーツでよく用いられている「アルカンタラ」も選択可能となりました。
本革versionは、ダコタレザーを忠実に再現
BMWの本革シートで主に用いられている「ダコタ・レザー」。SumaMoniもBMW専用モデルは、同様の仕様となっております。
モニター角調整機能付きモデルも登場
新型の「SumaMoni.Aj(スマモニ・エイジェイ)」には、モニターの角度が調整可能なアジャスター機能が搭載されました。
あこがれのツインモニターも実現
SumaMoni(スマモニ)を左右に装着すれば、リアシートは、最高のリスニングルームに早変わり。
   
「BMW-iD7対応AVインターフェース」対応車種一覧

BMW専用AVIF取付工賃コミ:¥109,400~(税込:¥118,152~)

     
3シリーズ|G20|2019.03~に関するお問い合わせ→

X5|G05|2019.02~に関するお問い合わせ→
Z4|G29|2019.03~に関するお問い合わせ→
     

TOPページへ
お電話でのお問合せは「0120-7210-49」携帯電話からは「06-6190-4800」



こだわりWebショップ
純正ナビ男くんオリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ