ポルシェ純正ナビ(PCM)にプラスα。「できない」を「できる」に変えるオールインワン・インターフェース
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法


NEW'S 20161110|2018.06.13更新| www.naviokun.com

       

ポルシェ純正ナビ(PCM)にプラスアップ。
「できない」を「できる」に変える、ナビ男くんのソリューション。
それがコレ。ナビ男くんの「オールインワン・インターフェース」です。
971 パナメーラから採用の”新型ナビ対応モデル”もリリースいたしました。


輸入車の純正ナビは、本国とのレギュレーションの違いから、「テレビが映らない・映りが悪い」「CD/DVDの再生ができない」「録画したDVDが再生できない」「バックカメラが備わらない」など、日本での使用には些か不便を感じる点が散見されます。これらを追加装備しようにも、純正ナビに一般的な拡張機能が備わらないため、単純にユニット同士を接続することさえできません。

そんな拡張性に乏しい純正ナビにプラスアップ!純正ナビでは「できなかった」ことを「できる」に変えてしまうのが、ナビ男くんのオールインワン・インターフェースなのです。
オールインワン・インターフェースを介することで、”欲しかったあの機能やこの機能”が純正ナビに追加できてしまうばかりか、純正ナビ同様にボタンでコントロール可能。業界屈指の拡張性と操作性を誇るAVインターフェースなのです。

G-JUST 地デジ DVD スマホ ドラレコ レーダー リアモニター カメラ
↑↑「できない」を「できる」に変えるソリューション。気になるキーワードをクリック!↑↑
NEW'S 2018.3月…「オールインワン・インターフェース」は、971 パナメーラから採用の”新型ナビ対応モデル”もリリースいたしました。
ポルシェ純正ナビ用「All in One」対応車種一覧
 
911(991・PCM) パナメーラ(971・PCM)

カイエン(PCM) マカン(PCM)

ボクスター(718・PCM) ケイマン(718・PCM)
オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
       

 「できない」を「できる」に変える。ソリューション(その1)

例えば…地デジチューナーを新設することも

純正の地デジチューナーが付いていないモデルも安心。ナビ男くんの「オールインワン・インターフェース」なら、市販の地デジチューナーを新設して、テレビをたのしむことが可能になります。
4チューナー×4アンテナタイプの高性能地デジチューナーを使用しますので、むしろこちらの方が映りは良いかも(?)です。
また、市販のDVDチェンジャー(6連奏)を純正ナビに接続・映すことが可能。
もちろんCPRMにも対応したプレーヤーですので、ご家庭で録り溜めたDVDビデオ(CPRM)にも対応。ご自慢のライブラリーを余すことなくご活用いただけます。

DVDやテレビは、後席モニターと組み合わせて活用すれば、むずがるお子様に絶大な効果を発揮。運転に集中できて安全運転につながります。

選局はタッチパネル。画面に手をかざすと操作キーが表示されます。
また、地デジチューナーには10キーリモコンも付属していますので、番組表の表示や後席からの操作も可能です。
画面下の「NAVI」ボタンの長押しでAV入力画面に切り替わります。
AV入力は2系統備わり、地デジ・DVDビデオ・スマートフォンのプランの内二つ選択いただくことが可能です。

お求めやすいシングルタイプのDVDプレーヤーをご用意いたしました。モチロン、ご家庭で録画したテレビ番組も再生できるCPRM対応モデルです。

新設したDVDプレーヤーは、タッチパネルでトラック.UP(送り).DOWN(戻し)などの操作が可能です。

   
 

「ノーマル表示」→「ワイド表示」→「Gジャスト表示」→「ズーム表示」
ワンプッシュでクイックに!4つの画面表示切替機能付き
12.3インチ大画面を謳う新型パナメーラの純正ナビですが、そのビデオ表示モードは、画面左右に隙間ができて残念な映りとなります。

ナビ男くんのオールインワン・インターフェースの新機能、「Gジャスト・ワイド・ズーム」なら、メディアに合わせて映像を拡大・縦横比を最適化。歪の少ない額面通りの12.3インチ大画面をご堪能いただけるようにます。操作もカンタン。新設ボタンでノーマル→ワイド→Gジャスト→ズームとテンポよく切り替わります。

★「Gジャスト」は971パナメーラから採用の新型ナビ専用モデルにのみ備わります。
★「ノーマル表示」は、純正DVDビデオのみ表示されます。
★「Gジャスト」は実用新案登録済

 
それぞれの画面サイズを比較してみよう!
   
NORMAL
横長のサイズが災いして、左右には何も映りません。12.3インチモニターの場合、全体の60%しか使用していないという残念なことに…。
   
WIDE
字幕やテロップなどの表示が多い、ニュースやバラエティー番組をご覧になる場合に最適なサイズです。
   

G-JUST
横長モニターに合わせて表示バランスを最適化。歪みが少なく違和感をあまり感じません。映像をフルにお楽しみいただけるようになります。

   

ZOOM
上下の表示バランス調整を行わず左右いっぱいまで映像を拡大。迫力ある映像表現が可能です。

   
Gジャストの操作はカンタン。専用ボタンをワンプッシュ!
   
新設ボタンをワンプッシュで画面表示が切り替わる。
Gジャストの操作はとてもカンタン。新設ボタンを押すごとに、「ノーマル」→「ワイド」→「Gジャスト」→「ズーム」の順に切り替わります。
   
オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
オールインワン・インターフェース キーワードサーチ
G-JUST 地デジ DVD スマホ ドラレコ レーダー リアモニター カメラ
↑↑「できない」を「できる」に変えるソリューション。気になるキーワードをクリック!↑↑
TOPページへ
       

 「できない」を「できる」に変える。ソリューション(その2)

例えば…スマホがつながり、音楽・動画ファイルの再生が可能。
YouTubeやアニメチャンネルのストリーミング配信もナビに映る。

爆発的に普及し、今ではその利便性を誰もが実感しているスマートフォン。
ナビ男くんの「オールインワン・インターフェース」なら、このスマートフォンを純正ナビに接続し、車内のIT環境を劇的に向上させることが可能です。

スマートフォンに収められた、音楽や動画ファイルの再生はモチロン。YouTubeや、映画やアニメ配信サービスのストリーミング再生をナビ画面や後席モニターに映すことが可能になります。
※スマートフォンや動画配信アプリの仕様もしくは更新等により、画面表示(ミラーリング)ができない。できなくなることがあります。当店では全てを把握しておりません。あらかじめご了承ください。

   
iPhone
Android
galaxy S8
NEW'S iPhone・アンドロイド・ギャラクシーS8 各スマートフォン専用アダプターをご用意

使える動画配信アプリが急増中!無料で楽しめるコンテンツも急増中!全話無料なんてこともザラにあります。関連動画の連続再生機能や通信環境に左右されないダウンロード可能コンテンツもあり、これからはクルマでの使用もどんどん増えていきそうです。
※画像はVW GOLFです。

画面右側の「NAVI」ボタンの長押しでAV入力画面に切り替わります。
AV入力は2系統備わり、スマートフォンの他に地デジ・DVDビデオの内いずれかを接続することも可能です。
ナビ画面だけでなく、後席モニターにも再生動画は表示可能です。
「オールインワン・インターフェース」には、映像出力が2系統備わるので、あこがれのツインモニターも実現可能です

掲載した後席モニターは、ゴルフVII専用設計の「SumaMoni(スマモニ)」。オールインワンとセットで買うとお得です。
さらに、スマートフォンをコントローラー代わりに、オンラインゲームをみんなで楽しむこともできるようになります。ゲームサウンドが車内に拡がり、これは大いに盛り上がります。
※これも、後席モニターに表示可能です。

退屈しがちな同乗者や、むずがるお子様に抜群の効果を発揮すること請け合い。
※画像はVW GOLFです。
   

レンタルビデオ店が丸ごとスマホに…Amazonプライムビデオの衝撃!

プライム会員を対象に無料コンテンツが充実しており、会員ならインストールして絶対損のないアプリ。洋画・邦画・アニメ・TV番組などジャンルも豊富。ポケモンや妖怪ウォッチなどキッズ系コンテンツも充実。小さなお子様がいらっしゃるご家庭ではきっと大助かり。
さらに、Amazonプライムビデオの最注目ポイントは、コンテンツのダウンロードが可能なこと。つまり、WiFi環境下でDLしておけば、ドライブ中に通信費を一切掛けずにビデオを見続けることができる…。これは経済的にもにも見逃せないアピールポイント。同様にAmazonミュージックもお薦め。

AllinOne-IFなら、Amazonプライムビデオもクルマで見放題!

オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
オールインワン・インターフェース キーワードサーチ
G-JUST 地デジ DVD スマホ ドラレコ レーダー リアモニター カメラ
↑↑「できない」を「できる」に変えるソリューション。気になるキーワードをクリック!↑↑
TOPページへ
       
 「できない」を「できる」に変える。ソリューション(その3)
例えば…後席用モニターを装着して、カーシアターが実現します。

ナビ男くんの「オールインワン・インターフェース」なら、後席モニターを接続して、DVDやオプションのテレビを楽しむことが可能になります。
スマートフォンに収めた動画ファイルや、ストリーミング映像なども後席モニターに表示可能です。
また、映像出力は2系統備わりますので、あこがれのツインモニターも実現可能。
さらに、カイエン・マカンそれぞれ専用設計のオリジナル後席モニターをご用意。
ヘッドレストの真後ろに張り付いたかのようにピッタリフィット。後席モニターの気配が消え、スッキリした車室内を実現します。まさにこだわりの逸品。

※純正TV/DVDは、ミラーリングにより後席表示されるため、前席ではナビ・後席では、TV/DVDといった表示ができません。前がナビの場合、後ろもナビ画面になります。スマートフォンや、市販のDVDプレーヤー、市販の地デジチューナーは、この影響を受けません。ナビ画面でも後席は再生メディアが表示可能です。

 
専用設計なので、シート形状にピッタリフィット。
角度調整機能も備わり、どなたでも見やすい位置に固定できます。
Smart Monitor System のポイント


車種専用設計ならではの美しいインストール
各車種のシート形状に合わせた専用設計。インテリアと一体感のあるデザインです。また、大人から子どもまで、あらゆる人から見やすい角度に設定されています。
モニターはアルパイン9インチを使用
WSVGAの高画質モデルです。「正体不明」なノーブランド品ではないので、性能、耐久性、保証のすべての面で安心です。
本革versionは、“シボ”も忠実に再現
本革シートで用いられているシボの表現も純正同様の仕様となっております。もちろんシボのないツルンとした革(ナッパ・レザー)にも対応しています。
シートと同色の本革染め仕上げもお選びいただけます。
あこがれのツインモニターも実現
SumaMoni(スマモニ)を左右に装着すれば、リアシートは、最高のリスニングルームに早変わり。
車検対応なので安心です。
公的機関の検査によりSumaMoni.Aj(スマモニ・エイジェイ)が車両の保安基準に適合した製品であることを確認いたしました。
車検時にご提出いただくための「技術基準適合確認書」を全モデルに同梱しています。
お車を加工せずに取付可能です。
SumaMoni(スマモニ)は、ヘッドレストのシャフトを利用して固定するので、お車のどこかを切り取ったりくり抜いたりせずに”無加工”で取り付けることが可能です。
※971パナメーラーは、シート形状の問題から例外的に一部加工が必要です。
   
オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
オールインワン・インターフェース キーワードサーチ
G-JUST 地デジ DVD スマホ ドラレコ レーダー リアモニター カメラ
↑↑「できない」を「できる」に変えるソリューション。気になるキーワードをクリック!↑↑
TOPページへ
       
 「できない」を「できる」に変える。ソリューション(その3)
例えば…純正モニターにレーダー探知機を表示することが可能です。
転ばぬ先の杖と言えば、レーダー探知機。移動中のクルマの中で欲しい情報といえば、”交通取り締まり情報”を挙げる方は少なからずいらっしゃると思います。
交通違反は、確信的なものより「つい、うっかり」というミステイクがほとんど。そんな「つい、うっかり」を減らすことができれば、警察のお世話になることもありません。レーダーには、そんな効能が期待できるのです。

ナビ男くんのオールインワンインターフェースなら、レーダー探知機を内側に仕込んで、必要なときだけ画面に割り込み危険をお知らせすることが可能。
これなら、レーダー探知機は外観上完全に姿を消すため、装着の違和感一切なし。完全な黒子に徹するこのプランこそ、レーダー探知機の理想的な姿だと思います。

普段は隠れているけれど、いざという時だけ小窓で表示・音声でお知らせ。
小窓表示は、四隅いずれかに固定。設定で移動させることができます。

もっと大きく、詳しく見たいときには、フルスクリーン表示に設定することも可能です。
 
テレビやビデオ表示中でも、レーダーがカットイン。
 
   
オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
オールインワン・インターフェース キーワードサーチ
G-JUST 地デジ DVD スマホ ドラレコ レーダー リアモニター カメラ
↑↑「できない」を「できる」に変えるソリューション。気になるキーワードをクリック!↑↑
TOPページへ
       
 「できない」を「できる」に変える。ソリューション(その3)
例えば…市販のバックカメラでも、ステアリングに連動してガイド線がアーチを描き
駐車スペースまでの軌跡を示すことができるようになります

自動車メーカーでもかくやというこの機能。名付けて「ステアリング連動パーキングアシストシステム」。略して「S連(エスレン)」と申します。

純正バックカメラが装着されていない場合、「オールインワン・インターフェース」なら、市販のバックカメラでも高機能ステアリング連動カメラに早変わり。
モチロン、画面がバックカメラに切り替わるのと同時にエスレンも自動表示されるので、めんどうな操作は一切なし。

後退時のクルマの動きは、特に掴みにくいものですが、これがあれば大きな指針となるはずです。

純正のバックカメラにプラスアルファ。
S連があれば、運転に不慣れな方や、駐めにくい場所でも安心。あって良かったと実感いただけると思います。

市販のバックカメラも「オールインワン・インターフェース」があれば、純正ナビに接続可能。
モチロン、リバースギア連動いたしますし、S連だって機能します。
バックカメラの取付には一家言あるナビ男くん。
ご覧のとおり、純正さながらの完成度です。

※991前期モデルに市販ナビを装着した際の画像です。現行モデル(PCM付)は、市販ナビに交換できません。
   
オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
オールインワン・インターフェース キーワードサーチ
G-JUST 地デジ DVD スマホ ドラレコ レーダー リアモニター カメラ
↑↑「できない」を「できる」に変えるソリューション。気になるキーワードをクリック!↑↑
TOPページへ
       
 「できない」を「できる」に変える。ソリューション(その4)
例えば…ドライブレコーダーを純正モニターに表示可能

最近人気急上昇のドライブレコーダー。いざというとき役立つのはわかるけど、撮り逃しを防ぐには、撮影アングルがずれていないか、まめに確認も必要。これがナビ画面でできると良いのだけれども、そうでない場合、実は意外と煩わしい。

ナビ男くんの「オールインワン・インターフェイス」なら、ドライブレコーダーで撮っている映像を、いつでもナビ画面で確認できるようになります。
これなら、振動などの某かの事情で撮影アングルがずれてきていないか、こまめにチェック・修正できるので便利。

役立つだけでなく、ドライブレコーダーの取付にもこだわるのがナビ男くん流。
ドラレコ用ステーを制作し、ルームミラー付近に目立たず、スタイリッシュに取付可能。プロの仕事ぶりも実感いただけるソリューションなのです。

   
オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
オールインワン・インターフェース キーワードサーチ
G-JUST 地デジ DVD スマホ ドラレコ レーダー リアモニター カメラ
↑↑「できない」を「できる」に変えるソリューション。気になるキーワードをクリック!↑↑
TOPページへ
       
 「できない」を「できる」に変える。ソリューション(その他)
純正地デジ・DVDビデオが走行中に映るようにすることも可能です。

地デジ放送は移動中でもしっかり電波を捉え高画質。小さなお子様も、アニメDVDを再生していれば、ぐずることもなく運転に集中できます。
また、別売のリアモニターを装着し、後席でも地デジ・DVDをおたのしみいただくことも可能です。

※ドライバーが運転中に画面を注視することは法律で禁じられています。同乗者がお楽しみになるための機能です。
走行中にナビの操作ができるようにすることも可能です。

急な目的地の変更や、コンビニやスタンドへの立ち寄りなど、ナビに頼りたいシーンで制限を受けません。

※ドライバーが運転中に画面を注視することは法律で禁じられています。同乗者が操作を行ってください。
フロントカメラの装着ができます。

バックカメラと合わせてフロントカメラも装着可能。3アングル表示機能付き。見通しの悪い交差点や、段差の確認に効果を発揮します。
※画像はMINI(F56)です。
リアウインドウカメラが装着できます。

超小型カメラが、後方視界を劇的に改善。ルームミラーでは絶対に不可能なクリアな視界は、安全運転に役立つこと間違いなし。これはまさに絶景。これから来そうな注目アイテムです。
※画像はJeepラングラーです。
   
オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
まとめ。ナビ男くんの「オールインワン・インターフェース」。
純正ナビの「できない」を「できる」に変えるソリューションです。


ナビ男くんの「オールインワン・インターフェース」
その群を抜く多彩な機能は以下のとおり。


オールインワン・インターフェースの基本機能

・ポルシェ純正ナビ(PCM)に対応したのナビ男くんオリジナルインターフェースです。
・映像・音声入力が2系統備わり、地デジチューナー・DVDプレーヤー・スマートフォン(AUX変換)等の内2種を接続し、純正ナビにて視聴可能となります。
・地デジの選局・DVDの曲送りは、タッチパネルでの操作が可能です。
・映像入力が別途2系統備わり、ドライブレコーダー・カットインレーダー探知機が純正ナビに表示可能となります。
・バックカメラ・フロントカメラ専用端子が各1系統備わり、純正ナビに市販のバックカメラ・フロントカメラを接続することだできます。
・市販バックカメラに「ステアリング連動パーキングアシスト機能」が追加できます。

・走行中に純正TV/DVDが映るようになります。ナビの操作も可能になります。
使用中もナビの測位精度も低下いたしません。新設のスイッチONで視聴可能モードとなります。エンジン停止・再始動時にもONの状態が維持されますので、都度操作する煩わしさはありません。
また、スイッチをOFFにしておくことで、ディーラーでのメンテナンスや車検も問題ありません。
スイッチはグローブボックス内など、目立たない場所に取り付け可能です。

ドライバーが運転中に画面を注視することは法律で禁じられています。くれぐれも安全運転を心がけてください。

OPTION…純正システムにリアモニターを接続することが可能です。純正システムに表示されるテレビやビデオをリアモニターにも表示(ミラーリング)することが可能になります。
※地デジチューナーやDVDチェンジャーを新設した場合は、前席ではナビ・後席ではテレビもしくはビデオ等表示が可能です。

オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→

NEW'S …2017.10
AVインターフェースの買い取りサービスがスタート!
取り外しも承りますので、お車を手放す際にご連絡ください。
※買い取りは「ナビ男くんオリジナルのAVインターフェース」に限らせていただきます。

       

お電話でのお問合せは「0120-7210-49」携帯電話からは「06-6190-4800」


こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ