カーナビとの連動もバッチリ! ナビ男くんオリジナル超小型バックカメラ[ちょびカメ]
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

ちょっとした工夫で、バックカメラの違和感が軽減。ナビ男くんからの新提案です。
ナビ男くんの大発明。カメラプレートステー。楽天市場店でも発売開始
ナビ男くんの大発明。カメラプレートステー。Yahoo!SHOPでも発売中
   

写真はパナソニックRC51KD専用カメラプレートステー“S”。ナンバープレート横に固定するタイプ。各メーカーのカメラ別に専用開発したこだわりの逸品。


カメラに付属するブラケットは使用せず、カメラプレートステーにネジ固定。
かさばるブラケットを使わないので、カメラも小さくなり、目立たない仕上がりに貢献します。


カメラプレートステーの固定はナンバープレートのボルトにてとも締め。固定位置は可動範囲で上下可能。


固定位置を少し上に移動した画像。ひさしに隠れて目立たないこともGOOD。カロッツェリアBC4専用のカメラプレートステーです。


ナンバープレート真上に固定するカメラプレートステー“M”。さらに目立たないことはモチロン。左右均等の画像が手にはいるのがGOOD。
写真はイクリプスBC109。これも専用品です。




カメラプレートステー“M”をローアングルから見たショット。こちらはクラリオンカメラ専用品です。


ナビメーカー製バックカメラをボルトで美しく固定できる
ナビ男くんオリジナル金具が登場!


バックカメラを装着する場合、実はカメラの固定は付属の両面テープを使うケースがほとんど。
このため、風雨や高圧洗車、経年劣化で脱落するケースが頻繁にあったのです。
そして、これを防ぐには、ボディに穴を開けるビス打ち固定が一般的でした。

とはいえ、両面テープはいやだし、車のボディに穴あけなどの加工もしたくない!
そんな皆さまのご要望にお応えし、ナビ男くんが独自に開発したのが、この専用プレートステー。
名付けて「カメラプレートステー金具」(特許取得済)です。



[カメラプレートステー]のメリットは以下の通り。


・ボディーに加工を施さずボルトでカメラが固定できる。
・洗車や粘着面の劣化によるカメラの脱落が防げる。“
・ナンバープレート周辺に装着可能。カメラも配線も目立たない!
・高品質ステンレス製なのでサビや劣化の心配も不要。
・カロッツェリア、パナソニック、アルパイン、イクリプス、クラリオンの主要なバックカメラに適合。

金具はナンバープレートの右側のボルトを外し、しっかりと共締めする構造。
お車のボディを傷つけることなく、各社のバックカメラを確実に固定できます。

そして、一番の魅力はナンバープレート周辺というバックカメラのベストポジションに、目立たず、美しく装着できる点。
車両のセンターに近い位置にカメラを置けるので、視界も良好になります。
また、プレートは高品質のステンレスでつくられているため、サビや腐食の心配もありません

プレートステーは、カロッツェリア、パナソニック、アルパイン、イクリプス、の主要なバックカメラに適合していますので、装着されているカーナビと同じメーカーのバックカメラにすることはもちろん、お好みのメーカーのモデルをセレクトすることも可能。

また、カメラをナンバープレート中央部に固定できる「Mタイプ」と、右端に固定できる「Sタイプ」の2種類があります。
こちらもお好みでお選びいただけますが、お車ごとの適合可否もあるため、施工時にご相談対応させていただきます。

わずかなコストでバックカメラを長く、快適に、美しくご利用いただけるようにするナビ男くんオリジナルのプレートステー。これからバックカメラをつけるなら、絶対の必需品です!


※プレートステーは各カメラ別に2種類ずつあり、ほとんどのお車にいずれか1タイプは取り付けできるよう設計されていますが、フレームが装着されている場合やナンバープレート周辺のクリアランスが狭い車種など、一部適合しないケースもあります。
これらは個々に状況が異なるため、現場でのご相談とさせていただきます。



ナビ男くんオリジナル バックカメラ取付キット
カメラプレートステーNEW(特許取得済)
バックカメラ・取付工賃込で:
¥22,361(税別)

カーナビご購入に際して、オプションでご選択いただけるようになっています。
・盗難防止ネジを使用の場合、専用工具をご用意願います。

※[カメラプレートステー]単品の販売はYahoo!店をご利用ください。

   


こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ