後方の死角がゼロになる。リアウィンドウカメラ。

こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

NEW'S 20141006 www.naviokun.com

       
NEW'S! リアウィンドウカメラの新提案!
子育てファミリーにズバリ。赤ちゃんも映りまちゅ。

New's 掲載のリアウインドウカメラ。Yahoo!ショップでも販売スタート!




今でも、クルマで後方を確認するには、ルームミラーやドアミラーといった昔ながらの“鏡”が使われ続けているわけだけれども、フルデジタル化を果たした現代社会で、こんな古典的手法が未だまかり通っている事実。言われてみれば意外なことだと思いませんか。

それでも、使い勝手に優れているなら、鏡だろうが何だろうが文句もないが、ルームミラーやらドアミラーやらの視界は、そこかしこに死角があり断片的。後ろから忍び寄る災いを察知することは非常に困難。これは何とかしておいたほうが良いはずだ。

ルームミラー越しに見る風景。車種により違いはあるが、概ねこんな感じ。ここから多くの情報を得ることは、難しい。
振り返って後方を確認しようにも、いろいろと障害物が…。死角ほど怖いものはないと、教本にも書いてあったと思うのだが、どうだろうか。


そこで、今回のご提案がコレ。新発売の「リアウインドウカメラ」。超小型カメラをリアガラスの内側にピタッと貼り付けて、ナビ画面に後ろの風景を鮮やかに表示するというスグレモノ。

これだけで、うやむやだった後方視界が劇的に改善。ルームミラーでは絶対に不可能なクリアな視界は、安全運転に役立つこと間違いなし。
操作も超かんたん。ワンプッシュで画面表示OK。

これはまさに絶景。 これから来そうな注目アイテムです。

そこで登場したのが、この新アイテム「リアウィンドウカメラ」。ご覧のとおりルームミラーに貼り付けて使用します。小さくてコンパクトなので、車種を選びません。
後ろが気になる時というのは、混雑もなく、交通の流れが良いときと相場がきまっております。そんなときにスイッチオン! リアウィンドウカメラで撮影した画像は、ナビ画面に表示。ご覧のとおり鮮やかで死角ナシ。
純正ナビにて使用する場合も、純正キーに割り当てて、ワンプッシュでリアウィンドウカメラが表示できる。VWの純正ナビ(ディスカバープロ)はタッチ画面操作で表示。
比較のため、同じ場所でのルームミラーはこんな感じ。違いは歴然。


このリアウィンドウカメラは、BMWとMINIの純正ナビ(コネクテッド・ドライブ)と、VWの純正ナビ(ディスカバープロ)。市販ナビでは、アルパイン「BIG-X」に装着可能。
BMWとMINI、VWの純正ナビに接続するには、ナビ男くんオリジナルの「オールインワンインターフェース」が必要です。それぞれのオプションで設定しております。詳しくはお見積もりフォームからお問合せください。

F56用オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
BMW用オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
VW用オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
アルパイン・BIG-Xに関するお問い合わせはこちら→
↓↓リアウィンドウカメラの新提案!こちらもお見逃しなくでちゅ↓↓
NEW'S 20151224 www.naviokun.com
       

New's 掲載のベビーモニター。Yahoo!ショップでも販売スタート!



ルームミラーやードアミラーよりも良好な視界が手に入ると評判の「リアウィンドウカメラ」。
この「リアウィンドウカメラ」には、また異なった便利な活用方法があるのでご紹介。
なんと、この「リアウィンドウカメラ」を室内に取り付けたなら、ベビーモニター(赤ちゃんカメラ)に早変わり。これまた死角になりがちな、後席の様子をうかがうことが可能になります。
操作も超かんたん。ワンプッシュで画面表示OK。

これがあれば、片時も目が離せない赤ちゃんにドライブ中でも目配せがきくようになり、ママも赤ちゃんも安心。安全運転に役立ちます。

ヘッドレストにマジックテープで「ベビーモニター(赤ちゃんカメラ)」装着。これならカメラ位置の調整も楽ちんですね。
チャイルドシートの赤ちゃんを撮影開始。コレさえあれば、ママと赤ちゃんの距離がぐぐっと縮まります。
背中合わせに座るドライバーのママと赤ちゃん。このままではコミュニケーションは絶望的だけど、「ベビーモニター(赤ちゃんカメラ)」があれば安心。安心。


唯一の難点は、夜間に光量が足りず、赤ちゃんの表情を捉えられない場合があるのですが、小型の照明などで対処可能。
他メーカから同じ用途の赤外線カメラがリリースされており、これなら、昼夜を通してモニターすること可能ではあるのですが、赤外線カメラ越しの赤ちゃんは、ちょっと好みが分かれそう。比較画像でご判断ください。

※小型の照明はAmazonなどで、お求めいただけます。


この機会に国産一流メーカー製「ベビーモニター(赤外線カメラ)」と画質を比較してみました。

左がナビ男くんの赤ちゃんカメラ。右が赤外線カメラ。日中の画質は歴然。ナビ男くんの方が鮮やか。
赤ちゃんも愛らしく写ります。

夜間になると、明かりが差し込まないと赤ちゃんの表情は掴みにくいナビ男くんの赤ちゃんカメラ。
赤外線カメラは、用途は満たしているのだが、背筋も凍るような…。
小型の照明をはさんでおけば、ナビ男くんの赤ちゃんカメラも夜間の使用は可能。
Amazonなどで格安で入手可能。
カメラ越しに映る赤ちゃんはとにかくカワユイ。用もなくついつい見てしまうこと請け合いとのこと(使用者談)。ベビーモニター(赤ちゃんカメラ)への切り替えは簡単。ワンプッシュでOK。
純正ナビにて使用する場合も、純正キーに割り当てて、ワンプッシュでベビーモニター(赤ちゃんカメラ)が表示できる。VWの純正ナビ(ディスカバープロ)はタッチ画面操作で表示。


この「リアウインドウカメラ」=「ベビーモニター(赤ちゃんカメラ)」は、BMWとMINIの純正ナビ(コネクテッド・ドライブ)と、VWの純正ナビ(ディスカバープロ)。市販ナビでは、アルパイン「BIG-X」に装着可能。
BMWとMINI、VWの純正ナビに接続するには、ナビ男くんオリジナルの「オールインワンインターフェース」が必要です。それぞれのオプションで設定しております。詳しくはお見積もりフォームからお問合せください。

F56用オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
BMW用オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
VW用オールインワン・インターフェースのお問い合わせはこちら→
アルパイン・BIG-Xに関するお問い合わせはこちら→
後方の死角がほとんどゼロになる。リアウインドウカメラ
       



こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ