ポルシェ 991カレラ・981 ボクスター/ケイマンの純正ナビをサイバーナビに交換しよう

こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

NEW'S 20131011 20150609更新 www.naviokun.com

       
911・ボクスター・ケイマンにサイバーナビ。お問合せはコチラ→ 

染め仕上げ本革張りの純正パネルをオプションでご用意いたしました。


熟練の皮革染め職人の協力を得て、インテリアと同色に本革染めを実現。プロが手作業でプラスチックパネルに革張りを施します。
故に純正と違わぬ高品質。ご覧のようにインテリアの落ち着き具合が向上いたします。





本革張りパネルは、ナビ取り付け時にオプションとして装着可能。
Type991だけでなく、Type981ボクスター/ケイマンも同様にお選びいただけます。
また、ナビは純正のままで、革張りパネルに交換することも可能です。
現在は、ブラックとルクソールベージュの2色をご用意。それ以外のカラーには、オーダーで染め上げることも可能です。
詳しくは、お問合せください。



       
911・ボクスター・ケイマンにサイバーナビ。お問合せはコチラ→ 

完全無欠のポルシェにも、アキレス腱はあった。それは、純正ナビ。




若輩な私ごときが“ポルシェ”を語るなんぞ、100年は早いと知りつつも、どうかお許し願いたい。

某タイヤメーカーが、新たにポルシェ「サプライヤー」の列に加わったときのこと。彼らはこれを大いに喜び、誇り、宣伝にも使っていた。

ポルシェは、高品質・高性能の代名詞。
きら星のごときドイツ自動車メーカーの最高峰。
そのための構成部品には、たとえボルト1本でさえ、高い要求を満たしたものしか採用されない。
故に自動車部品メーカーにとって、ポルシェに認められるということは、高い技術と品質の証。“一流”のお墨付きを得たことと同義なのだ。


そんな“ポルシェ伝説”に、まさか水を差すつもりはないけれど、(あくまで個人の意見として)純正採用されているカーナビは例外的に「ちょっと違うんじゃないの?」と思わずにはいられない。

もちろん、カーナビ・カーオーディオに対する、ポルシェのスタンスは、全肯定。異論などあるはずもなし。

カーナビを含むコンピュータは、技術革新が凄まじく、5年も経てば旧式と化し、ガラクタになるような代物。オーディオについても、日々新しいソースが現れ、これまた新陳代謝が凄まじい。
対してポルシェの生涯は永い。20年30年40年と愛用されることもざら。

にもかかわらず、こんなヤバいものを特別にあつらえ、コンソールと一体化させ、古くなっても交換ができないような輸入車が増えているのだから、これらと比べてポルシェの見識は確かだと思う。タイヤを履き替えるように、カーナビも買い替えることができるのだ。





それにしても、純正採用されているカーナビは、道案内を任せるには心許なく、音楽をたのしむにもチープ。
このままコクピットに居座られると、せっかくのポルシェなのにBadなドライブ体験が増えるだけかもしれません。

今の最新カーナビの実力は、こんなもんではありません。カーナビの優劣って、思っている以上に大きな開きがあり、時間の無駄遣いや快適指数向上に大きく貢献するのものなのだ。

ならば、ポルシェをエスコートするに相応しい至高のカーナビを指名するとすれば、カロッツェリア「サイバーナビ」に他ならない。(僭越ながら…)

通信網が発達し、クルマの中でもインターネットにつながるご時世。
これを賢く利用して、案内の精度を高めている“IT社会理想のカーナビ”。近未来の高度道路交通システムの一端を垣間見ることができる。


カーAVについても、昨今のサウンドナビブームに呼応し、従来モデルよりも数段の音質向上がはからたこともお伝えしておこう。対応メディアも多彩。BOSEシステムのオプション装着車でも、「サイバーナビ」に交換可能。

詳しくはインプレッションも掲載しています。ご関心が深まれば幸いです。



左は純正ナビ。純正の調整枠はこれだけなのに対し、サイバーはさらに多彩な音質調整項目が存在。


軽々しくカーナビの交換を推奨してまいりましたが、ポルシェは特別なクルマ。誰にでも交換作業ができるというわけではありません。

ですが、私たちは多数のポルシェに携わり、経験を積み、熟知してまいりました。数々のポルシェオリジナルキットを開発してきたこともその証。

また、日々鍛錬し、熟練した技術スタッフの中でも、さらに選り抜きの「ポルシェ・マイスター」がお車を担当いたします。

作業には終日要しますが、費用的には、4本のミシュランもしくはコンチネンタルを履き替えるよりもリーズナブルかも知れません…。



市販のバックカメラも、ナビ男くんなら純正さながらの取付が可能。
       


こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ