カーナビ比較情報ならカーナビのプロナビ男くん!
こだわりWebショップカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要

第1回戦(第1試合)セブンイレブン編
カロッツェリアAVIC-VH099G VS ケンウッドHDV-990

片や「他のドライバーの走行データまでリアルタイムで取り込んでルート作成にいかす」、ネットワークの超人もしくは驚異の他力本願「スマートループ」。片や見やすさ、使いやすさをユーザー視点で練り上げ、派手さはないが評価の高い「スマートナビ」。
同じ「スマート」ながらも、まったく方向性の異なる両カーナビが相まみえる。
その結末は、果たしてスマートな勝利か、あるいは泥沼の死闘か。



わざわざ遠回りして、お金遣ってここまで高速道路で来るナビもあるが、[サイバーナビ]ならそんな非合理はナシ。渋滞をうまくやり過ごす“術”を心得ております。
まあ、ここまでは良かった。その後は本文の通り。

カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G
ナビ男くん編集部 START 16:10

まずはナビ男くん的比較テストでは名物の「高速道ジャンクション付近のチェックポイント」を目指す。

ここはさすがに最新の[サイバーナビ]だけのことはあり、設問を軽くクリア。
万博公園周回路を使いさらりと慢性渋滞エリアをかわししてみせた。

でもこれで終わらないのがN-1グランプリ。さらに隣接する2つの駅周辺混雑も何とかしていただこうという趣向だ。ちなみにここはVICS非カバーエリア。

ここは自慢の新機能「リアルタイムプローブ」で何とかしていただきたいところだが、何ともならないのが現実。無為に時間を過ごすこととなった。



このぐらいの渋滞なら並んで待ちます紳士ですから。ルート変更をほとんど仕掛けないナビとわかっているので、ドライバーも余裕。あせってもしゃーないです。

ケンウッドHDD[Sma:t]Navi HDV-990
ナビ男くん編集部 START 16:10

凝った抜け道活用もなければ、渋滞予測データもない。もちろんネットワークを使ったナントカループなんて機能もない。ナイナイづくしで一見とんでもなく不利に思えるが、いつもいつも「重量級」ばかりが勝つとは限らないのがカーナビ勝負のおもしろいところ。

FM&ビーコンのVICSだけでもちゃんと戦えるということを証明してやろうじゃないか!

…と気を吐いてはみるものの、シンプルなカーナビなので、特別なルートでびっくりさせるといったことはない。あくまでも常識的に幹線主体で組み立て、あとは相手の自滅を待つのみ。

その点、数々の自滅伝説をもつカロッツェリアナビなら、十分につけいる隙はある。勝利を我が手に!

 ~CP.1 セブンイレブン茨木竹橋町店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 carrozzeria AVIC-VH099G 37 17.6km
 KENWOOD HDV-990 42 18.3km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。




延々と続く駅前渋滞。確かこのあたりも「スマートループ渋滞情報」のカバーエリアなのだが、いかんせんまだ[サイバーナビ]ユーザーが少なく、「ここ、混んでますよ」と他に知らせてくれる人はいない。相互補完するには絶対数が足りてない感じだ。

カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G
セブンイレブン茨木竹橋町店 START 16:47

最初のチェックポイントには先着。まあこっちの方が、渋滞に対する施策が充実してるのだから無理もないことか…。

とかいってたら、スタート直後にCP.1を目指すマッハ郷(ケンウッド)に遭遇!時間にすれば5分ほど。移動距離を考えるとまずまずのリードである。

さらに差を拡げたいところだが、さっきの駅前渋滞にまたもやはまることに。しかも状況がさらに悪くなってる。脱出にはかなり時間をくってしまった。

あとは府道を南下するだけだが、平日の日中にまともに流れていることはまれな道。そつなく途中から抜け道で事なきを得た[サイバーナビ]なのであった。



細かい渋滞は待つ。ただひたすら待つ。並ぶ。ただひたすら並ぶ。でも、重要なポイントではうまく抜け道を組み込んでくる。このあたりのバランスは、なかなかありがたい。運転も楽だし。

ケンウッドHDD[Sma:t]Navi HDV-990
セブンイレブン茨木竹橋町店 START 16:52

うんざりするような渋滞の続く第二区間だが、たいした回避ルートがないのもまた事実。おそらく[サイバーナビ]もそれほど違いのないルートをとっているはずだ。

「ナイナイづくし」などといったが、もちろん最重要ウェポンたるVICSは装着されており、大きな渋滞に関してはちゃんと回避行動をとってくれる。

今回も最短距離の幹線を主体としつつ、途中からはうまく抜け道に移動。けっして弱腰の小兵ではないことを印象づけた。
さすがに、この区間であの[サイバーナビ]に詰め寄れるとは思ってはいないけど。

 ~CP.2 セブンイレブン吹田元町店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 carrozzeria AVIC-VH099G 43 10.4km
 KENWOOD HDV-990 46 10.8km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。




そうそう。今回のテストから、新ルールが設定されたのだ。有料道路を使うと、100円につき、1分の加算である。都市高速は700円だから、7分のペナルティー。写真の橋も有料で通行料金は100円。1分のペナルティーだ。「最低それぐらいは時短しなさい」ということ。

カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G
セブンイレブン吹田元町店 START 17:30

CP.2へは[サイバーナビ]が先着。ほんの僅かながらリードも少し拡げたのではなかろうか。

次のCP.3へは淀川を渡り、大阪市街地へ分け入ることとなるのだが、問題はどの橋を渡れば早く着くかということ。

どこから渡ろうと某かの幹線と交差し、辻々は混雑が予想される。

これらの事象を先読みできる機能の充実こそが[サイバーナビ]と今回の対戦相手との決定的な違い。メリットを最大限に活かし、勝利へとつなげたいところだ。

で、通行料100円の橋を渡り、渋滞らしい渋滞にも遭遇せず、抜け道も織り交ぜた会心のルートで駆け抜けた(つもり)。

どうだ!!これでもう追いつけまい。「ザクとは違うのだよ。ザクとは。」



幹線主体でルートを組み立てるケンウッド[Sma:t]Navi。渋滞一歩手前の「混雑」を示すオレンジ矢印ぐらいならものともせず直進なのである。無策ともいえるが、変に迂回するより早いことも多い。

ケンウッドHDD[Sma:t]Navi HDV-990
セブンイレブン吹田元町店 START 17:38

第三区間は1回戦のなかではもっとも選択肢の少ないステージ。おおまかには道路の等級を重視して国道のみで組み立てるか、有料橋と府道その他で組み立てるかのいずれかになる。

もちろんあくまでもオーソドックスなルートをとるケンウッド[Sma:t]Naviだけに、一級国道中心のルートとなるのは予想どおり。

それなりに混んではいるが、カリカリと小手先芸で渋滞回避したところで大して差がつかないどころか、逆に時間をくってしまうことすらあるもの。

動かないのもひとつの策と考え、ここはおおらかにいきましょう。

 ~CP.3 セブンイレブン大阪鴫野西5丁目店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 carrozzeria AVIC-VH099G 32分+1 9.2km 100
 KENWOOD HDV-990 34 10.3km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。

★N-1グランプリ INDEX(最初のページ)
←BACK 
第1回戦最初のページへ


GO!NEXT→→→→→→


こだわりWebショップ
カーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ