カーナビ比較情報ならカーナビのプロナビ男くん!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

準決勝戦(第1試合)ファミリーマート編
[サイバーナビ]AVIC-VH099G VS[モビステ]VIE-X07B4

いよいよ実力者同士が相まみえる準決勝。
一般道ならオレにまかせろと、難易度の高いひと筆書きをたやすくルートにしてしまうカロッツェリア[サイバーナビ]。
対するは多少の迂回であっても柔軟に高速道路を活用し、ひたすら最短時間をめざす[モビステ]X07。
いずれも高度な技の使い手であるが、試合運びは大きく異なるはず。
そしてまた、「有料道路100円つき1分加算」の新ルールの影響は如何に。



予想通り大阪市街中心部はこの雨でいつに増しての大渋滞。国道や府道、都市高速などの主要幹線は抜き差しならぬ状況となりつつある。
渋滞回避が得意なナビは、これを避けて通るようなルートを採ることが多いが、飽和状態の交通環境下ではこれが仇とあることも多い。

カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G
ナビ男くん編集部 START 16:10

スタート直前に大粒の雨が降り出した。

N-1グランプリ準決勝は市街戦。この雨で街中は蜂の巣をつついたような大混雑が予想される。

道路が飽和状態となるほどの混雑時にうかつに動き回ると余計に割を食うことは何度も経験済みなので、ここは[サイバーナビ]にちょっと細工することとした。

テストは早く着くのが目的なので、ルートイコライザーのゲージを時間優先でマックスとするが妥当だが、あえてこの優先値を下げて勝負を挑むこととしたのだ。

※ちなみに他のナビには優先値を緻密に可変する機能など付いてません。

雨のレースはレインタイヤ。私の判断はきっと正しいはずだ。

今回[モビステ]のハンドルを握るは、何とメーカー担当者様だが手加減なく勝負させていただきますよ。ええ。



出発しようとしたその矢先、大粒の雨が。波乱の幕開けの予感。

アルパイン[モビステ]VIE-X07B4
ナビ男くん編集部 START 16:10

8台ものカーナビ付車両が必要だったN-1。

いくらナビ男くんがナビのプロ集団とはいえ、本業の合間を縫ってこれだけのナビの取り付け・取り外しはちょっと大変ということで、アルパイン[モビステ]X07については、装着済みのテストカーごとアルパインから借りてしまったのだ。だはは。

そして、このカロッツェリアとの大勝負、「せっかくだからドライバーもやりましょう!」と買って出てくださったのが、「いわき事業所潜入ルポ」でもおなじみのナビ男くん担当営業O氏。

ナビにクルマに人間まで貸してくれるとは、アルパイン様なんて太っ腹!

というわけで、今回のワタクシは運転なしでラクチンラクチン。勝っても負けても責任はすべてO氏というわけで、カメラマンに徹させていただきますですよ。

 ~CP.1 ファミマ放出今津店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 carrozzeria AVIC-VH099G 45 10.9km
 ALPINE X07B4 45 11.3km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。




ようやく、信号渋滞を抜けて国道へ。その国道も容易には往くまい。この区間が命取りとならんことを祈る。

カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G
ファミリーマート放出今津店 START 16:55

途中から二手に分かれた両機であったが、CP.1には奇しくも同着。おいそれと先んじることは難しそうだ。

CP.2へ向かう道程は、スタート直後から袂を分かつことに。CP.1で使った川沿いの抜け道へそそくさと引き返す[サイバーナビ]に対し、メーカー担当者様(モビステ)はどこかへ走り去った。

どこへ行ったかは知るよしもないが、概ね筋違いでCP.2を目指しているのではなかろうか。

そんなことよりも、私と[サイバーナビ]。人のこと気にかけている場合じゃない。信号が何度ブルーに変わろうが、いっこうに抜け道から幹線に合流できないのである。

ひょっとして、スタート前にイコライザーいじったのは逆効果だった?



スムーズに流れていた阪神高速。7分以上の先行をたたき出せばこちらの勝利。店長からのコールが入らぬことを祈るのみ。

アルパイン[モビステ]VIE-X07B4
ファミリーマート放出今津店 START 16:55

こちらが微妙に先着したはずなのだが、そそくさと先に出発していく店長組。

「あれフライングですよ、フライング!」とO氏叫びつつ、あわただしく発車。

さすがに自社ナビの勝負だけあって、神経質になっているようだ。気持ちはわかるが、安全運転をお願いしたいものである。

さて、案内ルートは途中から阪神高速へ。

[モビステ]X07は高速道路の使い方がうまいナビだが、今回は1分100円のハンディが課されるため、使ったら使ったなりにしっかり時短しないと、逆に足をひっぱることになる。そもそもこのルール自体、店長が[モビステ]潰しで取り入れたんじゃないかと思うほどなのである。

ありがたいことに阪神高速はスムーズに流れている。店長とサイバーナビがどのルートを選んでいるかは知らんが、とにかく7分以上先着すればよいのだ!

 ~CP.2 ファミリーマート新福島吉野店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 carrozzeria AVIC-VH099G 54 10.3km
 ALPINE X07B4 39+7 12.1km 700

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。




万里の長城(JR環状線高架)の小さな穴をくぐればそこは隣町。しかも長城が方々からクルマが進入することを防ぐ役割を果たしているせいか、嘘のように混雑もない。これは挽回のチャンス。

カロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-VH099G
ファミリーマート新福島吉野店 START 17:49

たった1区間で15分もの大差をつけられてしまった。

こりゃ、わざと負けるつもりかと、カロナビファンに詰め寄られそうだ。めっ、めっそうもございません。

ここから、CP.3の間にはJR環状線の高架が万里の長城のごとく連なり、右か左に迂回しなくちゃ越えられない。

そう、越えられないようにルートを選定したのはわたくしなのだが、なぜか[サイバーナビ]はあらぬ方向に私を導くのである。おいおい。

これは私の責任ではない!!!

しかし、行き着いた万里の長城にぽっかり抜け穴が…。



一般道でドはまり中。といっても上を走る高速道路もひどい渋滞。加算タイムを考えればこちらがマシか。圧倒的に先行しているだけに余裕余裕。

アルパイン[モビステ]VIE-X07B4
ファミリーマート新福島吉野店 START 17:34

CP.2に到着したところ、店長が乗るボクスターの姿は影も形もない。とりあえず先着したようだ。

後は出発してから、どのぐらい後に連絡が入るかで決まる。

3分…5分…7分…よし! どうやら、前のステージでは7分以上早く着いていたようだ。

これで店長&サイバーナビが一般道だけを走っていたとしても、こちらは先行していることになる。

さらに店長からのコールは鳴らない。ほくそ笑むO氏。

ようやくコールがあったのは、こちらがCP.2を出発してから10分以上も経過してからであった。到着時刻で比較すれば、実に15分の差。サイバーナビに何があったのか知らぬが、これはもう勝ったも同然。

渋滞に巻き込まれつつも、余裕の気持ちでCP.3に到着した我々なのであった。

しかし、なぜかどこかで見たことのなるような白いクルマが。これは夢か幻か?

 ~CP.3 ファミリーマート恵比寿西2丁目店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 carrozzeria AVIC-VH099G 20 7.0km
 ALPINE X07B4 37 9.6km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。

★N-1グランプリ INDEX(最初のページ)
←BACK 
準決勝戦最初のページへ


GO!NEXT→→→→→→


こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ