カーナビ比較情報ならカーナビのプロナビ男くん!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

準決勝戦(第2試合)ファミリーマート編
サンヨー デカゴリラ HD871DT VS アルパインSUPER時短ナビINA-HD55S

かつて「最速」の称号をほしいままにしたアルパインSUPER時短ナビ。
ニューモデルが次々と登場するなか、さすがにナンバーワンの地位も安泰といえなくなってはいるものの、まだまだその実力はピカイチ。
対するは、自律航法ユニットなし、ビーコンユニットなしというハンディを抱えながら、初戦で優勝候補を打ち破ったサンヨーゴリラ。ここで「伝説のチャンピオン」を打ち破り、決して勝利が偶然でないことを見せつけたいところだ。
両者の意地とプライドがぶつかり合うこの一戦。いずれのナビが決勝へ進出するのか。



渋滞を避けるため右折レーンへと向かうX5は[SUPER時短ナビ]。[ゴリラ]はお構いなく国道を直進。渋滞は解消に向かっていることを祈る。

サンヨー デカゴリラ NV-HD871DT
ナビ男くん編集部 START 16:35

様々なハンディを背負いながら、前回のバトルでは優勝候補を下した“密林の覇者”が今回は私のパートナー。

前任者曰く「測位だけは気をつけて」とのこと。

「あとはナビ通り走ればOK」なのだそうな(あたりまえやろ!)。

もちろん引かれた道は、国道や府道など主要幹線を結んだ教科書通りの道。交通状況はこれに反映されているようには見えない。

故に[SUPER時短ナビ]が迂回路でかわす国道渋滞に真っ向から突っ込む[ゴリラ]なのであった。



進行方向上に、渋滞を示す長い赤矢印が表示されているのがわかる。アルパイン[SUPER時短ナビ]は回避ルートをとっているが、ゴリラはこの矢印に向かって突進していったのであった。南無。

アルパイン SUPER時短ナビ INA-HD55SE
ナビ男くん編集部 START 16:35

準決勝第一試合ではアルパイン[モビステ]X07を敗退させてしまったワタクシ。
そのせいかどうかは知らないが、今回は担当営業O氏のお手伝いは無し。孤独な一人旅なのである。

この[モビステ]と[SUPER時短ナビ]、ハードウェアは大きく異なるものの、採用されている地図のベースは共通らしい。またアルパイン流の味付けにはやはり共通点があるのか、CP.1までのルートは[モビステ]とまったく同様の展開となった。

さて、ゴリラとの勝負であるが、途中までは同じルートをとる。しかしゴリラ号、あくまでも主要幹線を是とするプログラムのせいか、クルマで溢れる交差点のまっただ中へと突撃していったのであった。店長の悲鳴が聞こえるようだ。

こちら[SUPER時短ナビ]はもちろん、あっさり回避。
さようならゴリラ。また会う日まで。

 ~CP.1 ファミリーマート放出今津店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 SANYO NV-HD871DT 37 10.9km
 ALPINE INE-HD55SE 35 11.3km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。




さっき通った国道を引き返す[ゴリラ]。引き返しの方が混み具合が酷かった。

サンヨー デカゴリラ NV-HD871DT
ファミリーマート放出今津店 START 17:12

渋滞を避けた[SUPER時短ナビ]に対して、渋滞を避けなかった[ゴリラ]は約2分の遅れ。

この区間では、教科書通り走っても差が付くことはなかった。

次のチェックポイントまでのルートも来た道を引き返し、国道へ。

渋滞多発エリアではあるが、一向にお構いなし。少しは何かないと、書くことがなくて困ります。



距離を考えると高速道路を使いたくなるのだが、一般道が比較的スムーズに流れている。100円1分の加算ルールを考えれば、ヘタに高速を使うと取り返しのつかないことになりかねないので、最初のルート設定は冷や汗もの。

アルパイン SUPER時短ナビ INA-HD55SE
ファミリーマート放出今津店 START 17:10

初手からぶっちぎりの展開かと思ったが、意外にもたいした差はつかず。
渋滞していないルートを選んでも、走行時の速度や信号数で結局詰められてしまうのかもしれぬ。

1回戦ではゴリラと共に優勝候補の一角であった[ストラーダ]Fクラスを蹴散らしたワタクシなのであったが、今度は逆にプレッシャーのかかる展開となった。

ビーコンユニットも装着されていないゴリラとのハンディキャップマッチで、[SUPER時短ナビ]まで蹴散らされちゃったりしたら、それこそシャレにならない。ハイエンドナビの存在意義を証明するため、ドライバーとしても責任重大なのだ。

 ~CP.2 ファミリーマート新福島吉野店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 SANYO NV-HD871DT 43 10.2km
 ALPINE INE-HD55SE 41 11.4km

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。




パニックになり、実況をお伝えする写真を撮る暇がございませんでした。マッハ郷(SUPER時短ナビ)を追い、都市高速高架下へ向かうの図。

サンヨー デカゴリラ NV-HD871DT
ファミリーマート新福島吉野店 START 17:55

CP.5到着はまたしても[SUPER時短ナビ]に先着を許したが、時間差は僅か。

渋滞を避けてかわして時短したつもりが、結果は[ゴリラ]と変わらないのである。これぞ[ゴリラ]のノーガード戦法!

[SUPER時短ナビ]はかなり攻めあぐねているのではあるまいか。

で、次のCP.3に行くにはJR環状線の高架(通称万里の長城)に阻まれ左右いずれかに迂回することとなる。

マッハ郷(SUPER時短ナビ)が走り去った方角に[ゴリラ]も進んだが、ここは都市高速の高架下。GPSが届かず、測位できない事態に陥った。

これをリカバーしようとドライバーの能力を集中させ、都市高速には乗せたはよいが[ゴリラ]はその測道の一般道を走っている図。

あわてて一区間で都市高速から降りたら、今度は[ゴリラ]が都市高速を走っている図。どないやねん!

もういちど都市高速に乗る羽目になった。料金2倍の悪夢。



ここは高速道路を使ってスムーズに。この区間は200円なので、タイム加算は2分のみ。ナビが金額を考慮しているとは思えないが、ナイス!

アルパイン SUPER時短ナビ INA-HD55SE
ファミリーマート新福島吉野店 START 17:51

少しずつ差を開かせている手応えを感じるものの、[SUPER時短ナビ]といううたい文句ほどのはっきりとした違いは出ていないのも事実。

見たところ、本日は渋滞状況がそれほどひどくない。ナビモニター上の渋滞を示す赤やオレンジの矢印もまばらだ。こういう局面では、なかなか差を見せつけられないのかもしれない…。

イカンイカン! リードしているのに「敗者の言い訳」みたいになってきたぞ!

CP.2~CP.3までは、[モビステ]X07が大幅にタイムロスした区間。同じアルパインだけに、今回もはまるかと心配したが、うまく高速道路を使って最短時間でクリアしてくれた。
いい加減、ここらあたりで大差をつけたいぞ!

 ~CP.3 ファミマ恵比寿西2丁目店まで 区間所要時間 区間走行距離 有料道路料金
 SANYO NV-HD871DT 29+4 8.6km 400
 ALPINE INE-HD55SE 18+2 8.4km 200

ルートマップもコチラで併せてご覧いただけます。

★N-1グランプリ INDEX(最初のページ)
←BACK 
準決勝戦最初のページへ


GO!NEXT→→→→→→


こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ