カーナビ比較情報ならカーナビのプロナビ男くん!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法


ガチンコカーナビラリー対決は下記2種が競い合います。

今年も開催することができた「カロッツェリア」と「ストラーダ」の比較テスト。例によって3本勝負でタイムを競います。

カロッツェリア、パナソニック共に威信を賭けた2種のこと。いずれも高度な案内ロジックを備え、それぞれの思想に基づいたストレスフリーのナビゲーション実現を目指しています。

いつも以上に激しくしのぎを削る戦いに期待しましょう。


「夢」か「誠」か…看板モデル2機によるカーナビラリー頂上対決 エントリーリスト

「孤高のハイエンドナビ」
カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS


【ここがポイント】
○=市販ナビ最高級モデル。高価なれど夢溢れる装備内容に納得。
○=十重二十重の渋滞施策。そのカバーエリアは全国70万㎞!!こんなナビ他にない。
○=カメラで捉えた実画像で道案内。近未来的「クルーズスカウターユニット」搭載モデル
×=他もうらやむ情報力を駆使して、最適ルートを導き出すが、現実は理想とかけ離れた結果となることもある。

ナビ男くんの関連記事…未来からやってきた新型サイバーナビに問う長期テスト「明日はどっちだ?」

「道案内はカーナビ最強」
パナソニック ストラーダ CN-H500D

【ここがポイント】
○=ユーザーの好みや気分に合わせて、道案内の方向性を可変する「ストラーダチューン」搭載モデル。
○=ナビ男くんのカーナビ比較テストでは、ストラーダ連勝中。
○=音楽CDを非圧縮で録音。実は意外と高音質。
×=スマホに倣った新しいインターフェースに、私は正直なじめない。前のモデルはすばらしかったのに残念。


ナビ男くんの関連記事…「Hシリーズ」と名乗る新型ストラーダは如何に。「使い勝手」「音質」「ナビのポテンシャル」を検証


 
   競技ルールについて              「夢」か「誠」かトップ
 

こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ