カーナビ・地デジのことならカーナビのプロ ナビ男くんにおまかせ!
こだわりWebショップ純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法



アナログ時代と比べて、小さく目立たなくなったデジタルアンテナ。
ゆえにこの善し悪しにこだわる人は少なくなりましたが、ナビ男くんでは、永遠の研究課題。
毎日が切磋琢磨です。


地デジアンテナの粘着テープ。
気に入らないので作りました。


市販AV一体型ナビでは、ほぼ標準装備となった地デジ。
この地上波デジタル放送受信のためには専用アンテナを1枚〜4枚ガラス面に貼ることになります。

しかしこの地デジ用フィルムアンテナ。
貼る人の経験やセンスで、見栄えにずいぶんと差が付くため、“ここが腕の見せどころ”だと、ナビ男くんのセールスポイントのひとつとしております。

ところがこの地デジアンテナ。せっかくうまく貼れたとしても、なんだか納得できないときがあるのです。

 



ガラスに貼り付けたフィルムアンテナに貼り付けるケーブルの接合部。
スポンジの両面テープになっている。
これが、今回の課題なのだ。

それがココ。フィルムとケーブルの接合部。スポンジ状の両面テープで貼り付ける仕様となっています。

しかし、このスポンジ状の両面テープの色が悪い。

完璧に作業を終えたはずなのに、ガラス越しに写るこれに気付くと、もー気になって気になって仕方がない。
これでは、晴々とした気分で帰路に付けません。


「そんな些細なことを…」と、あきれ顔の人もいるかもしれないけれど、車種によってはこれが結構目立つんですってば!!!MINIのクロスオーバーに貼った場合がこの画像です。

 
 
ほらね。やっぱ、普通は“黒”ですよ。クロ。ブラック。
嗚呼。なんでグレーなのかな???

ブラックのスポンジテーププリ〜ズ。

とか叫んでも、だれも作ってくれないので、ナビ男くんで作っちゃいました。それがコレです。


写真で見ると一目瞭然。
なぜ、ナビ男くんがワーワー騒いでいる理由がご理解いただけようかと…。
ブラックでないと、確かに目立ちますね。


作ったといっても、テープをちょこまか切ったような自作ではありません。
ちゃんと仕様を決めて、工場で作って出荷してもらっていますから、めちゃ本格的なものです。



アンテナに合わせて2種制作。
実は楽天市場店で販売中です。


これを使えば、胸を張って、仕上がりをご覧いただけるというもんです。

このナビ男くんオリジナル「ブラックのスポンジテープ」。接続端子の形状に合わせて2種制作いたしました。

ご希望により、テープを貼り替えて、完成度の高い作品へと仕上げます。

ぜひ、ナビ男くんの仕上がりへの変態的(?)こだわりを受け止めてやってください。

2012年10月 店長レポート

引き続き、「アンテナにこだわるパート1」も読んでみる→


カーナビ施工事例掲載数は1,000枚以上と圧倒的!業界最多。
専門店「ナビ男くん」の技術力をぜひご覧ください。
 

こだわりWebショップ
純正ナビ男くんカーナビ高価買取 オリジナルキット・施工写真 仕事も趣味もカーナビ 会社概要ご購入方法

カーナビ専門店ナビ男くんTOPへ